スクール・サービス

TOEIC300点はスタディサプリを使ってはいけない理由

こんにちは、パエリアです。

今日はTOEIC300点台の人で「スタディサプリ」を始めようと思っている人に向けて、このまま参考書を使って独学するべきなのか、スタディサプリを使うべきなのかを書いていきます。現時点でスタディサプリは最強のTOEIC対策と言えますが、TOEIC300点台の人にも当てはまるのでしょうか。どのように学習するかで、400点や500点にかかる時間が大きく変わります。自分の選択に後悔しないように、しっかりと見極めましょう。

>>スタディサプリTOEIC対策の効果や評判を知りたい人はコチラ

TOEIC300点はスタディサプリを使うべき?

TeroVesalainen / Pixabay

TOEIC300点の人は、スタディサプリを使うべきか、それともこのまま参考書を使って勉強するべきかは、個人の能力や勉強スタイルによって異なるので、正しい答えはありません。スタディサプリをオススメするのは「できるだけ早くスコアを上げたい」と思っている人で、オススメしないのは「ゆっくりスコアを上げたい」と思っている方です。ここからは参考書で勉強するメリット・デメリットを紹介していきます。

参考書で対策するメリット

TOEIC対策にかかるコストが安い

参考書でTOEIC対策する1番のメリットは、コストが安いことです。参考書を購入する費用はかかりますが、自分のレベルに適した参考書選びができれば1冊3000円以内で買うことができます。ただ、参考書を購入しただけではスコアはあがりませんので、自分の弱点を把握し適切な学習をする必要があります。

自分のペースで勉強を進められる

参考書で勉強することによって、自分のペースで学習を進めることができます。解説を読むのも、問題を解くのも自分のペースで進められるので、ストレスなく学習することができます。もちろんその分、スコアアップからは遠のいてしまいますが、スコアに縛られることなく、のびのび勉強できます。

参考書で対策するデメリット

難易度が高い

おそらくTOEIC対策するときに、1番最初に思いつくのが「参考書」を使った勉強法です。確かにコストも安く「始めやすい」のですが、これがそもそもの落とし穴なのです。始めやすいからといって、スコアが上がりやすいわけではないのです。それを勘違いして、いつまでも参考書で勉強していて「スコアが上がらない」と伸び悩んでいる人を沢山みます。

勉強効率が落ちる

参考書で勉強していると、勉強効率が落ちます。なぜかと言うと、参考書を使うことで「勉強以外に自分で考えること」が多すぎるからです。参考書で勉強するということは、あなた自身が「先生」にもなり「生徒」にもなるということです。自分に1番あった参考書を選べますか?参考書で対策するとなると、考えなければいけないことが一気に増えます。

・正しい勉強法/対策法
・問題を解くときのコツ
・問題の解き方
・タイムマネジメント
・勉強カリキュラム
・自分のレベルに適した参考書選び
・他の参考書との比較

既に勉強法が身についていて、これらのことを「勉強しながら」自分で管理できる人なら、参考書でも大丈夫ですが、ほとんどの人はできません。だから、参考書での対策は上級者向けと言われているのです。

精神的に苦しい

参考書で対策するのは、精神的にも苦しいです。参考書で勉強していると「これでいいのか?」「あっているのか?」と常に不安になります。自分がいくら勉強したとしても、正しい方向に進んでいるのかがわからない、冷静に考えてもかなりつらいです。最低限のコストで済むという反面、孤独な闘いになることは考えておかなければいけません。

スタディサプリで対策するメリット

TOEIC対策が完結する

スタディサプリは、パート1からパート7まで「スマホ1つ」で対策が完結します。プロ講師である関先生が、スコアアップに必要な対策や勉強法だけでなく、単語や英文法・リスニングなど全てを学ぶことができます。動画解説を交えてくれるので、ほんとにわかりやすいです。

勉強時間が増える

仕事や家事で「勉強時間が確保できない」人もいると思います。でしたら、スタディサプリを使うべきです。スタディサプリであれば、最短3分からTOEIC対策ができます。例えば電車の中、いつもはぼーっとしてしまう次の駅までの「たった5分」を勉強時間にすることが可能です。勉強時間を確保しなければスコアはあがらないので、特に忙しい社会人や大学生は積極的に活用すべきです。

>>TOEIC対策は隙間時間を活用せよ!おすすめ最強アプリ3選!

関先生の神授業

スタディサプリを一躍有名にしたのが、関先生の「神授業」です。個人的にも、スタディサプリを使って良かったと思えるのが、動画で英文法を学べた点です。関先生の講義は、1つ1つ丁寧にわかりやすく、英語が苦手で英文法にアレルギーがある方でも、スーッと理解できます。英文法を独学で勉強しようとすると、かなり大変です。関先生の授業は、暗記ではなく理解することを根本にしているので、無理なく英文法を学ぶことができます。おそらく講義を受けた後は「関先生すげぇな」「確かに神授業だ」と納得するはずです。私もその一人です。

料金も意外と安い

スタディサプリは意外と安く、月額2,980円です。そして、基本的に2ヶ月から3月で200点アップしている人が多いので、8,490円くらいはかかります。

・1ヵ月:2,980円
⇒合計:8,480円(3カ月)

これだけ見ると「高い」と思う人も多いと思いますが、コンテンツの質。そしてスコアアップするためには、このくらいの出費が必要です。むしろ、1万円以内で劇的にスコアアップするなら安いですよね。

例えば参考書で勉強したとしても、最低このくらいはかかります。

・TOEIC対策本(概要本):1,800円
・単語帳:1,500円
・文法書:2,000円
・公式問題集:3,000円
⇒合計:8,300円

それに独学で勉強すれば効率も悪いですし、私は参考書だけで2万円以上使ったと思います。そう考えると、スタディサプリはとても安いと思います。1日換算にすると「たった83円」で全パートの対策が効率よくできます。

デメリット

自己学習も必要

スタディサプリに入るだけで満足し、学習をサボってしまう人も少なくありません。ですが、スタディサプリに入った場合も、結局勉強するのはあなたです。「目標を達成するぞ」と強い気持ちを持たなければ、せっかくスタディサプリを使ったとしてもスコアは伸びません。

【結論】スタディサプリは使うべき?

もしTOEICを勉強していて、下記のような悩みを抱えているのであれば、間違いなくスタディサプリを使うべきです。なぜなら、スタディサプリを使うことで、スコアアップに必要なことを全て学ぶことができるからです。

・絶対にTOEICのスコアを上げたい人
・目標スコアを取るのに期限がある人
・英語初心者・中級者
・スコアが伸び悩んでいる人
・勉強が続かない人
・独学が苦手な人
・就活や転職、昇進など目的がある人

ここからはなぜ「TOEIC300点の人がスタディサプリで勉強すべき」なのか、その理由を具体的に考えていきます。まず最初に確認しておきたいのが、300点の人が今から対策するべきことは何かということです。具体的な行動指針をはっきりさせておくことで、スタディサプリを使って何をすべきかが見えてくるはずです。

TOEIC300点の人がやるべきこと

TOEIC300点台付近の人がやることは、たった2つです。それだけでスコアは、ぐんぐん伸びていくでしょう。おそらく、スコアアップに伸び悩む多くの人「いろいろ対策しすぎている」傾向にあります。で、結局身につかないのが落ちです。いくら対策したところで、順序と適切な対策ができなければ意味がありませんからね。なので、まずはこの2つを徹底的に繰り返してください。

・単語
・英文法

単語力はスコアアップ

スコアアップにおいて、単語力をつけることは必須です。単語の勉強は地味なので、嫌いな人も多いと思いますが、単語の勉強をサボる人は絶対に点数が伸び悩みます。知っている英単語が増えれば、それだけ読める英文も増え、結果的にスコアアップに繋がります。またリスニングでも聞き取れる音が増えるので、確実に必要になります。

単語は五感で覚える

単語の暗記は書いて覚える人が多いですが、五感で覚えるようにしましょう。確かに書いて覚えるのは、私たちに慣れ親しんだ暗記法ですが、それではリーディングでしか使えない単語になってしまいます。TOEICではリスニングパートでも単語は必要なので、どちらでも使える単語を増やすことが重要です。そのため書いて覚えるだけでなく、見て、読んで、発音して、イメージするなど、さまざまな器官に刺激を送りながら覚えることが重要です。

必ず復習

せっかく覚えた単語もしっかりと復習をしなければ、次の日にはきれいさっぱり忘れてしまいます。誰しもが経験したことあると思いますが、この現象に対してドイツの心理学者ヘルマン・エビングハウスが「忘却曲線」を提唱しています。

この忘却曲線によれば、人間の記憶は時間が経つほど「忘れていく」ことになります。なので、前日覚えた単語が翌日には綺麗さっぱり忘れてしまうのです。

・20分後には42%忘れる
・1時間後には56%忘れる
・1日後には74%忘れる
・1週間後には77%忘れる
・1ヵ月後には79%忘れる

では、どうすれば良いのかと言うと「復習」をすることです。忘却曲線は、何もしなければただ忘れていく一方ですが、復習をすることで忘却を緩やかにしてくれます。だからこそ、単語を勉強するのであれば、復習はセットで考えてください。そうしなければ、せっかく覚えた単語も忘れてしまうので意味がありません。

単語対策はTEPPAN英単語で

スタディサプリのTEPPAN英単語では、TOEICによく出題される1500単語を効率的に学習することができます。音声もついているのでリスニング対策にもなりますし、使い方もシンプルです。テスト形式で繰り返し同じ単語にであるので、確実に覚えることができます。

TEPPAN英単語の使い方

仮に1日100単語覚えるとします。TEPPAN英単語は10単語ずつ区切られているので、100%になるまで何度も繰り返していきます。これを10単語×10回(合計100単語)繰り返せば、自然と覚えられます。

正解率が30%だったらやり直しです。再挑戦しましょう。

全問正解して100%になったら、次の10単語に進むようにしてください。大切なのは、10単語全問正解するまで繰り返すことです。100単語を100%にしたら、その日は終了です。そして次の日起きたら、昨日覚えた100単語を復習してください。これでかなり記憶に定着するはずです。あとは、1週間後など期間を少し開けて再挑戦してください。

英単語を覚えるのが苦手という人でも、大丈夫です。単語1つ1つに関先生の解説がついていて、この解説を読むことで一気に理解できるようになります。

例えば概念となる”especially”という単語をそのまま覚えるのは難しいかもしれません。ですが、”especially”には”special(特別な)”が入っているので「特に」と覚えてください。

いまこの解説を読んだだけで、グッと記憶・印象に残りますよね。これが全単語ついているので、他の単語帳をやるよりも効率よく覚えられます。まずはTEPPAN英単語で、語彙力をつけましょう。

基礎英文法の復習

単語の勉強と平行しつつ、基礎英文法の復習をしてください。おそらくTOEIC300点台となると、中学・高校で習う英文法を覚えていないと思います。英文法を理解できないと、リーディングでは英文の意味が理解できませんし、リスニングでは内容を把握できません。なので、まずは基礎的な英文法を覚えていきましょう。

基礎英文法

実は、私がTOEIC300点台の人に「スタディサプリ」をオススメしていなかったのは「超基礎の英文法を理解するためのコンテンツが無かった」からです。パーフェクト英文法というコンテンツがありますが、おそらくTOEIC300点台の人では「その解説を理解するための超基礎的な知識」が足りないのです。せっかく超わかりやすい解説を受けても、理解できずに「英文法やっぱり苦手」となってしまう可能性があったのでオススメしていませんでした。

しかしこの最近、基礎英文法と言うコンテンツが追加され、動画でわかりやすく英文法の超基礎を学ぶことができます。参考書で英文法を勉強すると、英文法の基礎ができる前提で話が進むので「参考書を理解するのに知識が必要」になります。ですが、基礎英文法では今更すぎて誰にも聞けないような「英文法の基礎中の基礎」から学ぶ直すことができます。TOEIC300点台であれば、まずは徹底的に基礎を学び直すことから始めましょう。

本気でスコアアップを目指すなら

ここまでで、何となくでも「何をすべきか」が見えてきたら嬉しいです。今のレベルで大切なのは「TOEIC対策」ではなく「英語の基礎」を固めることです。それさえ守れば、自然とスコアは上がるはずです。もし本気でスコアアップしたいなら、スタディサプリで勉強してください。

スタディサプリ

オススメ度
運営リクルート
料金1週間無料
対策単語、文法、リスニング、リーディング、問題集

>>公式サイト

「勉強のしやすさ」「効果」「費用」を考えて「本気でスコアアップを目指す」なら現時点で1番よいのはスタディサプリです。というのも、スタディサプリにはスコアアップに必要な全ての要素が揃っているからです。

・スキマ時間を活用して最短2分から対策可能
・TOEIC最頻出1,500単語を効率よく覚えられる
・公式問題集の約5倍の問題数
・超わかりやすい動画解説(神授業)

数あるTOEIC対策アプリの中から、全てのパートを対策でき、それも実績のあるプロ講師がわかりやすく動画で解説してくれるので、英語初心者でも安心です。

私も独学で800点を達成することができましたが、今思うと「誰かに教えてもらうのがベスト」だと思っています。独学だと自分で理解する必要があるので、どうしても効率が悪くなるからです。

あとは行動するだけ

これだけTOEICを総合的に勉強できる教材は、アプリ・参考書を含めてもありません。スタディサプリでは、パート1からパート7まで対策だけでなく、基礎から英語を学び直すことができます。もう参考書選びに迷うこともなく、圧倒的な効果を出すことができます。特に関先生の神授業は、必見。とにかく効率よくスコアアップしたいなら、スタディサプリを使うべきです。

まずは7日間無料体験を受けてみる!

・1週間完全無料
・期間限定で6,000円のキャッシュバックキャンペーン中

最後に

いかがでしたか?今日はスタディサプリ300点台の人がスタディサプリを使ってはいけない理由を考えてきました。独学・スタディサプリ。どちらが正解の選択肢ということはありません。あなたの目的を達成するために必要な方を考えれば良いだけです。TOEICが目的ではなく、自分のスピードで学習を進めたい人は「独学」できる限り早くスコアアップしたい人は「スタディサプリ」を選ぶべきでしょう。

最強のTOEIC対策「スタディサプリ」今だけ1週間無料体験キャンペーン!

スタディサプリ ENGLISHスタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」が今だけ1週間無料で体験できます。もちろん無料期間内であれば一切料金はかからないので安心してください。

ただ先着5,000名様限定なので、気になる方はお早めに。

>>まずは7日間無料で体験してみる!

【注意】前回のキャンペーンはすぐに終了しています。

>>スタディサプリTOEIC対策の効果や評判を知りたい人はコチラ