スクール・サービス

経験者が語るスタディサプリTOEICのデメリット・メリットは?

こんにちは、パエリアです。

2017年にリリースされたスタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」ですが、最近では多くのTOEICユーザ―が利用していますね。

私も最初は「アプリで勉強って」とか懐疑的な部分もありましたが、今まではスタディサプリ使って良かったなと思っています。

ただスタディサプリの善し悪しは、利用する人によって感想も違うと思います。実際に利用しようと思っても

・自分に合うのか
・続けられるだろうか
・効果は出るのか
・デメリットはなんだろう

など、本気でTOEICのスコアを伸ばしたいからこそ悩みますよね。「無駄な時間を過ごしてしまった」とならないように吟味しなければなりません。

最初にハッキリ言っておきますが、スタディサプリは良いサービスです。しかし「デメリット」もちゃんとあります。

良い部分ばかり見て、悪い部分を把握しておかないと「こんなはずじゃなかった」となりかねません。

この記事を見えれば、スタディサプリのデメリットは完璧に理解できると思います。その上で判断しましょう。

>>スタディサプリTOEIC対策の効果や評判を知りたい人はコチラ

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」とは?

TOEIC対策アプリ1位
オススメ度
運営リクルート
料金1週間無料
対策単語、文法、リスニング、リーディング、問題集

>>公式サイト

スタディサプリは、リクルートが運営してるTOEIC対策アプリで「いつでも」「どこでも」「質の高い」TOEIC対策ができるとして、大学生や社会人に人気のサービスです。

スタディサプリを1年間使ってみた感想

リリースされてから1年以上スタディサプリを使ってきました。

最初は利用している人はごくわずか、私を含めTOEICマニアの人が試しに使っている印象でしたが、ここ最近ではTOEIC受験者の多くがスタディサプリで学習をしています。

おそらく

・1ヵ月で190点アップ
・スタディサプリ最高

といったポジティブな口コミや評価を見て「それなら私も」という形で利用者が増えていったのだと考えています。

ですが、スタディサプリが「完璧」かと言われるとそうではありません。確かに、個人的にはとても良いサービスだと思いますが、誰にでもそうであるとは限りません。

例えば

・料金/費用
・英単語数が少ない
・テキストが必要
・オフラインだと使えない
・通信料がかかる
・即効性はない

などです。

ここからはより具体的にスタディサプリのデメリットを考えていきたいと思います。

スタディサプリのデメリット

料金・費用が高い

おそらくスタディサプリの中で、一番のデメリットになるのが「料金・費用が高い」ことです。使用してみて、確かに便利で効果のあるサービスだと思いますが、料金表を見るとわかる通り高いです。

今では無料のアプリもありますし、優良といっても1,000円以下のサービスが多いです。その中で、いくら口コミ等で「効果があったからスタディサプリは安い」と言われても高いものは高いですからね。

私はスタディサプリを1年間使っているからこそ「お金を払う価値がある」と判断していますが、何も情報がない状態ではこの金額は高いです。

TEPPAN英単語

スタディサプリには「TEPPAN英単語」というTOEICによく出題される単語を学べるコンテンツがあるのですが、これにもデメリットがあります。

「TEPPAN英単語が最高!」という口コミをちらほら聞きますが、本当にそうか?と疑ってしまいます。

ハッキリ言って、英単語を勉強するためにスタディサプリを使うのはやめた方がいいです。

・英単語の一覧(リスト)が見られない
・英単語の検索機能がない
・英単語の自動再生機能がない
・復習トレーニングの読み込みが遅い
・面白みがない

例えばTEPPAN英単語のデメリットとして、上記のような意見があります。ただ個人的にはこれらは「そんなに問題じゃない」と思っています。

じゃあ何がデメリットかと言うと、TEPPAN英単語だけでは単語対策は終わらないということです。

TEPPAN英単語では、TOEIC最頻出1,410単語を学べるのですが、正直これだけでは足りません。どのくらいのスコアを目指しているのかにもよりますが、もし700点や800点以上を狙うのでば「+もう1冊」は必要です。

それにスタディサプリは英単語を鍛えるアプリではなく、総合的なTOEIC対策です。そのため、英単語を特化して学習したい人にもオススメしません。

リーディングはテキストがあった方が勉強しやすい

スタディサプリには、別売りで紙テキストがあります。内容としては、スタディサプリ内のコンテンツをそのまま書き下ろした内容となっています。

現在販売されているテキストはこちらです。

・実践問題集Vol.1〜:各1,058円(税込)
・パーフェクト講義:4冊セット3,844円(税込)
・パーフェクト講義 − 英文法編:2冊セット2,117円(税込)

実はリーディングパートはテキストの方が勉強しやすい人も中にはいます。スタディサプリはスマホ1つで全てのTOEIC対策ができてしまうのが特徴です。

しかし勉強していると気づくのですが、家でゆっくり勉強する時は「スマホじゃなくてテキストがあった方が便利」ではないかと。

神授業などの動画解説を受けている分には問題ないのですが、せっかく家でスペースがあるのにわざわざ問題をスマホで解くのは不便です。

そうした時にテキストがあると、動画解説をスマホで確認しながら、テキストで問題を解くことができるので便利です。テキストは絶対に必用というわけではありません。もし家で勉強する機会が多いのであれば、検討してみるとよいでしょう。

ネット環境が必用

JESHOOTS-com / Pixabay

基本的な認識として、スタディサプリはオフラインではなく、オンラインでないと学習できないと認識しておきましょう。

そのため、動画解説などを見る際は著しくデータ通信量を消費する傾向があります。特にデータを使うのが、関先生の「神授業」です。

実際に、関先生の神授業を動画で10分見ていただけで「約200MB以上」のデータを消費していたことがあります。

*私の携帯の画質が高いため、それも影響しているかもしれません。さらに、画質モードが選べないのは痛いですね・・。

そのため、外出先で使う場合はある程度のデータ通信量が消費されることを覚悟しておく必要があります。

スタディサプリは自己学習

スタディサプリは、あくまでも自己学習の効率をアップさせるサービスです。そのため、あなたが自分の意志で学習しなければスコアは上がりません。

よく口コミ等で

・関先生の神授業超わかりやすいよ
・スキマ時間を活用できるよ

といったことを聞くと思います。

もちろんこれらは嘘ではありません。関先生の解説はわかりやすく、忙しい人はスキマ時間を活用するべきです。

ただ、だからといってスタディサプリのコンテンツの質と「自己学習」は別ものです。結局のところ、自分ひとりで頑張らないといけません。

教材を選ばなくても、スタディサプリにそって学習すればスコアが上がるのは楽ですが、さぼり癖のある人は一度「絶対にスコアを上げたいのか?」ということを自問自答するとよいでしょ。

スタディサプリに即効性はない

よくスタディサプリを1週間やったら100点スコアアップできると勘違いする人がいますが、それは大きな間違いです。

スタディサプリでは、テクニックや裏技を教えるサービスではありません。そのため、1週間後にテストがあって、そこで100点アップさせたいのであれば、他のテクニック本や時間配分等の戦略を練った方がよっぽどスコアが上がります。

ただそれでは、結局小手先の力なので最終的に伸び悩むのでおすすめしません。

デメリットの対処法

いかかでしたか?ここまでは、スタディサプリのデメリットを包み隠さず書きました。

・スタディサプリどうなんだろう?
・やっぱやめとこうかな?

と踏みとどまった人、不安に思っている人がいると思います。でも、それが正解です。ここまではデメリットしか話していないので、驚いたりするのは当然なのです。

しかし、安心してください。これらのデメリットも対処法さえ知って入れば、大きなでメリットではなくなるからです。

ここからはスタディサプリのデメリットに対する対処法を見ていきましょう。

費用が高いなら○○しろ!

スタディサプリで1番デメリットを感じるのは、費用面ではないでしょうか?独学で勉強していれば自分のコントロール次第で安く対策できるでしょう。

それに比べてスタディサプリは、月2,980円(1番高くて)かかります。

ただよく考えてみると、月3,000円程度であれば生活習慣を見直すことで十分捻出できる金額なのではないでしょうか。

例えば

・月に何回かある飲み会をが我慢する
・毎日ジュースを飲むのをやめる

などです。このように少しだけ生活を見直すだけで、カバーできる金額なのです。

ちなみにスタディサプリを日割り計算すると、1日83円!

え、安い!

1日あたりジュース1本でTOEIC全パートの対策ができると考えれば、案外安いと思いまえんか?

なので、スタディサプリ高いと感じた人でも、生活習慣をちょっと見つめなおすだけで費用を捻出できますし、よくよく考えれば「そんなに高くない」ことがわかると思います。

英単語は金フレを購入

TEPPAN英単語だけでは、カバーできる単語数が足りないと話しました。そのため、個人的には金フレを購入することをオススメします。

TEPPAN英単語と金フレを勉強することで、TOEICに出題される頻出単語はほとんど学習することができます。もちろん、金フレをやったからと言って単語対策が完璧になることはありません。

ですが、金フレを終わった時点で単語帳を使った勉強は必要なくなります。あとは、問題中に出題された単語で知らない単語があったときに都度覚えるようにしましょう。

ただ700点以下の人は、TEPPAN英単語に出てくる英単語も完璧に覚えられていない可能性があるので、まずはTEPPAN英単語を勉強しましょう。

テキストは最初から買うな

「テキストがあった方が便利だよ」という話は聞きますが、最初から真に受けるのは良くありません。テキストで学べる内容は、スタディサプリの内容と一緒です。

1冊1,000円以上かかりますし、まずはスタディサプリだけで学習してみると良いでしょう。

家で学習することが多かったり、問題をテキストで解きたい場合は検討してもいいですが、そうでない限り購入する必要はありません。

通信量は事前にダウンロード

スタディサプリを使うことで、通信量を消費してしまいますが、事前にダウンロードしておくことで節約できるので、準備しておきましょう。

個人的には、今ソフトバンクやドコモ、Yahoo!モバイル等のサービスを利用していて、スタディサプリを使い過ぎて低速になった話は聞いていないので安心してください。

通信量が気になるのであれば、プランの変更やwifi等のネット環境をこの機会に整えるのも良いでしょう。

英語は基礎から学び直す

スタディサプリで私が1番感心したのが「基礎から学び直す姿勢」です。

TOEIC対策と聞くと、テクニックや裏技を想像する人がいると思いますが、結局それらは小手先の知識しかつかないので、最終的に伸び悩む人が多いです。

しかし、スタディサプリでは「なぜそうなるのか」という英語の原理や根本を解説して理解することができます。

一旦基礎が固まってしまえば、あとは単語や問題を解いていくだけです。なので、個人的にはスコアアップしたいならまずは基礎を学習することをオススメします。

スタディサプリのメリット

ここまでで、大体スタディサプリのデメリットについて書きました。確かにスタディサプリは完璧ではありませんが、対処法を知っておけば問題ありません。

またスタディサプリを使って、短期間で大幅なスコアアップをしている人がいるもの事実です。ここからは、スタディサプリのメリットについて書いていきます。

アプリ1つで全てのパートが対策可能

スタディサプリの凄いところは、アプリ1つあればTOEICの全パートの対策ができてしまうことです。

スコアアップするために必用な要素を全て備えているので、他の教材を使う必要がありません。

・単語力/語彙力
・リスニング力
・リーディング力
・文法力

スタディサプリだけでTOEIC対策できるのは、本当に便利です。

またほかの教材を購入する必要がなくなるので、テキスト代の費用とスタディサプリの費用のところ結果的にそこまでかわりません。

・TOEIC概要本(テクニック本):2,000円
・単語帳:1,000円
・文法書:1,500円
・公式問題集:3,000円
⇒合計7,500円

独学で勉強するとしても、最低でもこのくらいはかかります。また、私の場合参考書に2万円以上は使っているため、結果的に出費は変らないと思います。

それよりも、最終的には参考書で勉強するのとスタディサプリで学習するのは、どっちの方が効率的にスコアアップできるかを考えた方が良いでしょう。

まずは7日間無料体験を受けてみる!

隙間時間を活用できる

突然ですが、TOEIC受験者のうち目標スコアを達成できている人がどのくらいいるか知っていますか?

リクルート(スタディサプリ)の調査によると、受験者のうち約70%以上が目標スコアを達成できていないことがわかりました。

そして、さらに原因を詳細に調べてみると、約81%以上の人が1日の学習が1時間未満で目標スコアを達成しようとしていることがわかっています。

このデータからも分かる通り、TOEICでスコアアップするためにはある程度の勉強時間が必要です。個人的には勉強時間よりも勉強法の方が大切ですが、それでも勉強しなければ全てが始まりません。

もちろん中には「忙しくて勉強できない」人もいると思うので、そういう人たちはスキマ時間を活用して勉強時間を確保することをオススメします。

隙間時間を活用してスコアアップ

忙しくて勉強時間を確保できない人は、スキマ時間を活用してスコアアップを目指しましょう。

普段何気ない生活を振り返ってみると、意外と隙間時間や空き時間があったります。例えば、電車で次の駅に着くまでの「5分間」などです。

今まではSNSやYoutubeに使っていた時間を、単語の学習や文法問題を5問解く、神授業を受けるなどに変えるだけで、全然違います。

関先生もこのスキマ時間を活用した勉強法は推奨していて「スタディサプリを使うことで1日1時間の勉強時間をプラスできる」と言っています。

スタディサプリはスマホ1つあれば、どこでも勉強することができます。もし1日1時間プラスできれば365時間です。今までよりも365時間プラスできれば、スコアが上がる気がしませんか?

1日1時間プラスして勉強できることが、スコアの分かれ道だということは言うまでもありません。

まずは7日間無料体験を受けてみる!

関先生の神授業

私がスタディサプリを使い始めた理由は、関先生の神授業です。感想としては、期待以上でした。解説が丁寧ですし、わかりやすくて神授業に名前負けしていません。

ですが、それ以上に関心したのが「英語を基礎から学ぶ姿勢」です。TOEIC対策と聞くと、テクニックや裏技を想像しがちです。

しかし、そういったテクニックなどが先行して本来学ぶべき基礎を疎かにしている人は、TOEICスコアが上がらなかったり、伸び悩んでいる傾向が強いです。

スタディサプリでは「なぜそうなるのか」その理由を明確にし根本から理解することを徹底しています。

個人的な見解ですが、英語は基礎ができてしまいえばあとは楽ちんです。土台の上に単語や問題を解いて経験値を蓄積させるだけで、自然とスコアアップしますから。

ですが、基礎を疎かにしているのに単語や他の対策をしても意味がありません。まずはしっかりと基礎を固めましょう。

まずは7日間無料体験を受けてみる!

リクルートが運営するスタディサプリとは?

スタディサプリとは、リクルートが運営するTOEIC対策アプリです。

数あるTOEIC対策アプリの中から、補助的学習でもなく、単元ごとの学習でもなく、演習問題だけでもなく、全てのパートについての学習ができ、それも実績のあるプロの講師がわかりやすく動画で解説してくれます。

やはり「誰かに教えてもらうのがベスト」だと思っているので、スコアアップしたいなら、独学ではなくスタディサプリのような実績のあるサービスを使うのをお勧めしています。

スタディサプリをお勧めする理由

私がスタディサプリをお勧めする理由は、短期間でスコアアップすることができるのは勿論ですが、それ以外にも下記のような理由があります。

・TOEICに大切な時間に追われる感覚を養える
・絶対的な学習時間を少しでも多く確保できる
・単語学習、演習、解説までスマホ一つで完結できる
・気軽にクイズ感覚で学習できる
・学習時間が目に見えるのでモチベーションを維持できる
・カリスマTOEIC講師の関先生のビデオ解説でポイント学習ができる
・ビデオ解説も5分間なので、ちょっとした隙間時間で学習できる
・中高で学習した文法もしっかり復習できる
・生活スタイルを変えずに学習時間を確保できる
・全てのパートの学習がスマホ一つでできる

プロ講師である関先生も私と似たような学習方法を推奨していて、隙間時間にスタディサプリを活用することで、例えばエレベーター待ち、信号待ち、順番待ちなど分単位で対策することができるのもメリットです。

さらにスタディサプリは、公式問題集の約5倍の2,000問以上の実践問題を解くことができるので、問題を解き実力をつけながら、時間配分も染みつくのでお勧めです。

ただ、いきなり入会することはオススメしていません!スタディサプリは、今なら全ての機能を無料で使うことができます。まずは、無料体験で自分に合うサービスなのか確かめてからが良いでしょ。

>>まずは7日間スタディサプリを無料体験してみる!

*無料体験期間はいつ終了するかわかりませんので、早めに体験することを推奨しています。

スタディサプリをオススメする人

・絶対にTOEICのスコアを上げたい人
・目標スコアを取るのに期限がある人
・英語初心者・中級者
・スコアが伸び悩んでいる人
・勉強が続かない人
・独学が苦手な人
・就活や転職、昇進など目的がある人

独学をオススメする人

・英語上級者
・TOEICの受験が豊富
・時間に余裕がり、独学が得意な人
・TOEICのスコアアップを目指していない人
(TOEICは英語力を図る指針としている人)

英語力アップや自己啓発のため、TOEICのスコアを1つの指針としている人は、時間をかけ、少しづつ学習していくのも良いと思います。

ですが、グローバル化が進み、英語ができることは就活や転職、キャリアアップにも非常に密接に関わってきます。時間的に余裕のない人、英語が苦手で何をすればよいかわからない人も多いはずです。

特にそのような人は、スクールに通うことやスタディサプリのような実績のあるサービスを利用することで学習のペースを掴み、目標設定をすることで、スコアが上がりやすくなります。コツやテクニックだけで、スコアアップすることはできません。

プロに習うことで、最短で最適にTOEICのスコアを伸ばすことができます。ですが、勉強するのはあなた自身です。お金を払えば良いという考えではなく、しっかりと自主の時間も確保することは必要です。どのように自習するかで、効果を何倍にもすることができるのです。

スタディサプリの最後のデメリット

スタディサプリのデメリット「自己学習」についてです。コンテンツの質、解説動画のわかりやすさ、アプリの使い易さは言うことがありません。

どのように学習を進めていくか、学習方法についても詳しく解説してくれるので、使い方がわからないということもないでしょう。それでもスコアが上がらない理由は「勉強をしない」しかありません。

いくらスタディサプリが良いサービスでも、勉強するのはあなたですから、勉強しなければスコアを上げることはできません。

もし「TOEICのスコアは上げたいけど、自分ひとりで勉強できる気がしない」という人には、スタディサプリのパーソナルコーチプランがお勧めです。

パーソナルコーチプランとは?

パーソナルコーチプランとは、先ほど紹介したスタディサプリ(ベーシックプラン)のワンランク上のサービスです。

ベーシックプランと比べて料金は高くなりますが、ベーシックプランで使える全ての機能に追加して、あなた専用のメンターが学習のサポートをしてくれます。

学習プラン(スケジュール)を作成してくれたり、勉強のアドバイスや質問に答えてくれまうす。一人で勉強するのが難しい場合は、こちらのパーソナルコーチプランの方がいいかもしれませんね。

パーソナルコーチプランも今なら1週間無料で体験できるので、どんなものなのか体験してみるのをオススメします。もちろん、無料期間中に解約すれば料金がかかることはないので、安心してください。

>>まずは1週間無料で体験してみる!

*無料体験期間はいつ終了するかわかりませんので、早めに体験することを推奨しています。

最後に

今日はスタディサプリのデメリットを中心に書いてきました。スタディサプリはとても良いサービスですが、ポジティブな部分しか見ていないと「こんなはずじゃなかった」となりかねません。

しっかりとデメリットを知ることが大切です。

その上で、効率よくスコアアップするためには、参考書で勉強するのか。それともスタディサプリを使うかを判断しましょう。

スタディサプリTOEICが今だけ1週間無料体験キャンペーン!

スタディサプリTOEIC対策コースが今だけ1週間無料で体験できます。

いつまで参考書で勉強してるの?

・新しい参考書をすぐに購入する
・購入しても使わない
・効果が出ないのは参考書のせい
・もっと効率よく学習したい
・本気でスコアアップしたい

このまま勉強しても、あなたは目標スコアを一生達成できません。

なぜなら自分が使っている参考書を信じらず、学習に迷いが生じ、学習効率が著しく下がっているからです。

もしあなたが本気でスコアアップを目指すのであれば、スタディサプリTOEIC対策コースを使ってください。

パエリア
パエリア
今だけ無料で使えるよ!

>>まずは7日間無料で体験してみる!

【注意】キャンペーンには先着順です。