スコアアップ・勉強法

大学生のためのTOEIC勉強法を徹底解説!平均点や難易度まとめ

こんにちは、パエリアです。

就活までにTOEICの点数を上げたい!けど何をすれば良いかわからない・・。

このような悩みを抱えている人に向けて

・大学生の平均点
・大学生がTOEICを勉強するメリット
・スコアアップのために何が必要なのか?
・確実に点数を上げる勉強法とは?

ということを解決します。

中々TOEICのスコアが上がらず、もんもんとしていたかもしれません。ですが、この記事を最後まで読み行動を起こすことができれば、今まで超えられなかった点数を超え、他の大学生に差をつけることができます。

もしあなたが他の就活生よりTOEICで高得点を取ることができれば、評価してもらえたり、他の人よりも有利になることは間違いありません。

一方で、いくら私がスコアアップのための方法を紹介したところで、あなたが行動しなければ意味がありません。きっと、1か月後も3か月後も半年後も1年後も現状維持で、今のスコアのまま就活で後悔するでしょう。

なのでこの記事を読むのは「絶対にスコアアップする!」「就活で成功する」という強い気持ちのある人だけにしてください。それ以外の人は、時間の無駄です。

時間が経って「あの時勉強しておけば良かった」と後悔しないように、今から行動しましょう。

TOEIC平均点

TOEICの平均点は580点前後であることが多いです。

【参考】
・リスニングセクション:319.8
・リーディングセクション:259.0
・合計:578・8

10点から990点の割合・スコア分布

平均点帯である500点台は当然ながら割合としては高いですが、600点台になるとガクッと割合が下がるのがわかります。

主観から考えても、500点台から600点を超えるのは苦労していますし、もしかしたら600点が1つの壁なのかもしれません。

大学生のTOEICの平均点

大学生のTOEIC平均点は568点です。ちなみに、公開テストの平均点が568点。IPテストの平均点は443点となります。

公開テスト・IPテストの違いについては、こちらのTOEIC IPテストと公式テストの4つの違いを詳しく解説を参考にしてください。

各大学別のTOEIC平均点・レベル

900点レベル

938点 上智大学国際教養学部(※全体平均は732点)
920点 国際教養大学(全体平均)

800点レベル

877点 東京外国語大学外国語学部英語学科(※全体平均は719点)
874点 国際基督教大学(全体平均)
865点 上智大学外国語学部英語学科(※全体平均は732点)
823点 一橋大学大学院法学研究科(※学部の平均は619点)
800点 東京大学大学院生(文系)(※学部の平均は688点)

>>TOEIC800点のレベルを大学や資格と比較!難易度や目安など

700点レベル

783点 同志社女子大学国際教養学科(3年次)
770点 早稲田大学国際教養学部
762点 神戸市外国語大学外国語学部英語学科
752点 東京大学(文科三類)(※全体平均は688点)
750点 慶應義塾大学SFC
732点 上智大学(全体平均)
725点 広島大学教育学部(英語科)
703点 東京大学大学院生(理系)(※学部の平均は688点)
719点 東京外国語大学(※英語学科平均は877点)

TOEIC700点の難易度は?大学レベルや必要な勉強時間について

600点レベル

689点 青山学院大学
688点 東京大学(学部)
667点 関西外国語大学外国語学部英語学科
650点 日本外国語専門学校
649点 広島大学医学部
648点 神戸大学
641点 同志社大学
640点 東京工業大学
636点 千葉大学医学部
634点 獨協大学外国語学部英語学科
630点 立教大学
630点 大阪女学院大学
628点 宮崎国際大学(4年次)
628点 京都大学
620点 高校の英語教員のTOEIC平均スコア
619点 一橋大学(※大学院法学研究科の平均は823点)
617点 中央大学
615点 明治大学

>>TOEIC600点のレベルは?勉強法や大学別の難易度を徹底解説!

500点レベル

599点 千葉大学薬学部
594点 立命館大学
580点 神奈川県立外語短期大学
570点 宮崎国際大学(3年次)
560点 中学校の英語教員のTOEIC平均スコア
550点 奈良女子大学
548点 千葉大学文学部
544点 千葉大学法経学部
538点 広島大学法学部
531点 千葉大学教育学部
524点 金沢大学
518点 千葉大学理学部
518点 広島大学歯学部
511点 千葉大学工学部
509点 広島大学文学部人文学科
504点 千葉大学園芸学部
503点 東京農工大学

>>TOEIC500点のレベルは?大学別や就職・転職の際に評価されるスコアについて

400点レベル

499点 千葉大学看護学部
489点 広島大学総合科学部
483点 長崎大学工学部
469点 白鴎大学経営学部(3年次)
465点 白鴎大学経営学部(2年次)
477点 埼玉大学(2年次)
446点 広島大学工学部
440点 広島大学生物生産学部
425点 新潟大学(1年次)
418点 香川大学
414点 山口大学
411点 埼玉大学(1年次)

300点レベル

381点 日本大学文理学部英文学科
350点 宮崎国際大学(1年次)
(※4年次の平均は628点)332点 白鴎大学経営学部(1年次)
332点 白鴎大学経営学部(1年次)

学年別のTOEIC平均点

・大学1年生:427点
・大学2年生:438点
・大学3年生:482点
・大学4年生:502点

上記はIPテストのみスコアになり、公開テストの学年別スコアはありません。

学年別のスコアを見ると、大学1年生と2年生の点数の開きはないものの、大学2年生から大学3年生、そして4年生になるにつれて平均点が上がっていることがわかります。

おそらく大学3年生ごろから本格的に就活が始まるので、それに合わせるような形でTOEICを勉強する人が増えているのでしょう。

大学生がTOEICを勉強するメリット

大学生がTOEICを勉強する1番のメリットは「就活が有利になる」ことでしょう。おそらく皆さんが考えている以上にTOEICの効果は大きいです。

よくTOEICや資格を保持していても意味がないという人がいますが、そんなことはありません。

確かにTOEICのスコアを持っているだけでは意味がありませんが、例えば履歴書やESの第一印象は確実に良くなるでしょう。面接では話のネタになるので盛り上がります。TOEICに興味がある面接官以外に多いです!(笑)

また、どちらか1名を採用するか迷ったときに「TOEICのスコアが高い方を優先する」と60%の企業が回答しています。

私も就活を経験してみて、本当に良かったと思っています。5流大学卒ですが、第一志望の企業に内定を頂くことができました。

TOEICと就活についてのQ&A

履歴書に書けるスコア

就職活動の際に履歴書に書いて良いスコアは、TOEIC500点からです。こちらの点数は一般的に言われているものであり、公式で定められているスコアではありません。

ですが、全体や大学生の平均点から考えても分かる通り、TOEIC500点以下では評価につながりません。また、最悪の場合「英語ができない学生」というようにマイナスイメージにつながりかねません。

そのため、企業側からスコアの記入の指定が無い限り書く必要はないでしょう。

就職活動で評価されるスコア

就活で評価されるスコアは、600点からです。そのため、600点以上あれば履歴書やES、面接でもある程度の評価を受けることができるでしょう。

ただ注意していただきたいのは、TOEICの評価は企業によって違う点です。例えば、外資系や商社のようにビジネスにおいて、英語を使う機会が多いのであれば求めらる点数も高くなります。

TOEICスコアアップに必要なこと

就活前にできるだけ点数を上げておきたい人がほとんどだと思います。ですが、TOEICのスコアが上がらない時は、その原因と解決方法を知らないと、いくら勉強したところで時間の無駄になってしまいます。

就活は今後の人生を左右する大きな選択になります。TOEICが全てではありませんが、TOEICのスコアは必ずプラスになるので、しっかり覚えておきましょう。

スコアを上がるために必要な3つのこと

では実際に、スコアを上げるために必要なことを説明しておきます。

・TOEICについて知ること
・単語力・語彙力
・英文法

基本的に上の3つのことができれば、TOEICのスコアは上がります。850点以上になると、色々変わってきますが、そのスコア帯であれば自分なりの勉強法が身についているはずです。

なので、スコアが上がらないけど対策法がわからない方は、一旦上の3つを改善するようにしましょう。

TOEICについて知ること

まず大前提として、TOEICについて知りましょう。TOEICとはどんなテストなのか、どんな問題が出るのか、各パートの解き方などを最初に知っておく必要があります。

なぜならTOEICについて知らないと、TOEICに出題されないことを勉強してしまったり、スコアアップから遠回りになってしまう可能性があるからです。

大学受験用の対策があるように、TOEICにも対策があります。出題されやすい単語やフレーズ。長文のテーマなど、これらを知らないで闇雲に勉強しても効果が悪いです。

各パートの問題形式、解き方、どんなテーマが出題されるのか。これらを知っているだけで、スコアも大きく変わってきます。早く新しいことを勉強しなきゃ!!という気持ちもわかりますが、後回しにすると後々後悔します。

単語力・語彙力がスコアの底上げに!

英語では単語力や語彙力は重要です。もちろん、TOEICも例外ではなく「どのくらいの単語を覚えているか」でスコアも変わってきます。

知っている単語が増えれば解ける問題も増えますし、聞こえてくる音も違ってきます。

単語の勉強はすごく地味で面倒くさいので、TOEICユーザーの中でも後回しにしてしまう人が多いですが、正直ボキャビルをサボってしまう方は大抵スコアが伸び悩んでいます。

私もスコアが伸び悩んだ時は、一番最初に単語を確認します。しっかり単語は定着しているか、目標スコア帯の単語は覚えているのか。そのくらい単語は重要なのです。

英単語の勉強法は覚えたら忘れない英単語の勉強法を詳しく解説!を参考にしてください。

英文法は独学をオススメしない

TOEICのスコアが高い人、勉強したらスコアが伸びる人の特徴は、英文法をしっかり学んでいることです。

ですが、英文法は単語とは違い、覚えればよいのではなく「理解」することが必要です。ただ英文法を独学で勉強するとなると時間もかかりますし、勉強しても「なんとなく理解できた」レベルで終わってしまう可能性が高いです。

時間のある方は時間をかけて独学でも良いと思いますが、そうでない「時間のない」「就活でTOEICを使う」人は独学で英文法を勉強することをオススメしていません。

1番良いのはスクールに通うことだと思います。スクールはTOEICのプロに教えてもらうことで短期間で200点以上上がることもできますが、その分料金も高いです。

お金持ちの大学生なら良いですが、それだったら、スタディサプリのように英文法を動画で学べるサービスもあるので、個人的にはそちらの方ががオススメです。

どうしても短期間でスコアを上がる必要がある人は、絶対にスコアアップしたい人向けのTOEICスクール4選!オンラインスクール有り!を参考にしてください。

大学生ならスタディサプリが最強

TOEIC対策アプリ1位
オススメ度
運営リクルート
料金1週間無料
対策単語、文法、リスニング、リーディング、問題集

>>公式サイト

正直、大学生が独学でTOEICを勉強するならスタディサプリが1番だと思います。

私が独学でTOEICを勉強した感想は「誰かに教えてもらうのがベスト」ということです。やはり参考書では解説も少なく、理解が中途半端になってしまう事が多く、そうすると結果的にスコアが伸びない可能性が高いです。

かといって、スクールなどは効果は抜群でも大学生の私には手が出せないほど高いので、コスパもよく、質も良いスタディサプリが最強だと思います。

スタディサプリでは、各パートの解き方や勉強法などをわかりやすく動画で解説してくれるので、本当にわかりやすいです。

個人的に1番良かったのが、英文法の講義がわかり易すぎることです。

もし英文法が苦手な人がいたら、他の参考書をやっていないで、スタディサプリのパーフェクト講義を受けてみてください。もう他の文法の参考書が不要になります。

本当は色々語りたいのですが、体験してみるのが1番だと思うので、スタディサプリが無料で体験できるうちに神授業を受けてみると良いと思います。

>>7日間無料体験を試してみる!!

なぜスタディサプリはスコアアップすりのか

TOEICに必要な単語が学べる「TEPPAN英単語」

スタディサプリには、TEPPAN英単語というTOEIC最頻出の1,500単語が効率よく覚えられるコンテンツがあります。音声もついているので、リスニング対策にもなります。また使い方も簡単で、テスト形式で繰り返し同じ単語を想起させることで、単語帳で覚えるよりも記憶に残りやすい仕組みになっています。TEPPAN英単語に収録されている1,500の単語を、完璧に覚えてみてください。それだけで、100点近くスコアが違うはずです。

本当にわかりやすい!関先生の「神授業」

私がスタディサプリを使って1番良かったのが、関先生の「神授業」です。ちなみに英文法の授業だけではなく、次に紹介する実践問題集などの解説も動画であります。(これが素晴らしくわかりやすい)

具体的に何が言いかと言われると、きりがありません。英文法の講義1つにしても、とても丁寧でわかりやすい。もし自分で文法書で勉強するとなれば、理解するのに1時間かかるとしても、神授業であれば5分で理解できます。そのくらいポイントを押さえ、要領よく学習を進めることができます。

それを可能にしているのが、関先生の「英文法を基礎から学び直す」という姿勢です。

どうしても英文法の対策と聞くと、テクニックや裏技的なものを想像しがちです。しかし、スタディサプリでは「英文法はそもそも何なのか」という基本を振り返って学習を進めることができます。

そのため「暗記重視」を終わらせて「理解」する学習に切り替えることができるのです。

もちろん、テクニックや裏技的なブラックな部分も存在しますが、結局それは小手先の知識になるので、最終的にはスコアは上がりません。その場しのぎです。テクニックをいくら磨いたところで、結局ものを言うのは基礎力です。

ですが、スタディサプリで英文法の基礎を学ぶことができれば、あとはもう単語やリスニングなどを積みあえるだけで、スコアは自然と上がります。TOEICでスコアアップしたいなら、絶対に神授業を受けるべきです。

【関先生のプロフィール】

スタディサプリ講師。慶応義塾大学文学部(英米文学専攻)卒業。TOEICではほぼ全ての公開テストを受験し、問題分析や傾向変化を研究。990点満点を取得し続けている。カリスマ講師として、全ての講義で250人教室満席、朝6時からの整理券配布、立ち見講座、1日6講座全席満席などの伝説を誇る。

実践問題集で駆け上がれ!

スタディサプリには、実践問題集というコンテンツがあり、パート1からパート7まで全てのパートを対策することができます。しかも、解説動画つきです。問題を多く解くことで、経験値がたまり、解ける問題の幅も広がるので、ぜひ試してほしいです。

実はこの実践問題集に収録されている問題数はかなり多く、参考書として有名な公式問題集の約5倍以上の2000問を解くことができます。特にスコアアップする人は、解いている問題の量が違います。実践問題集を解いて、一気にレベルアップしましょう。

スタディサプリがおすすめな人

・絶対にTOEICのスコアを上げたい人
・目標スコアを取るのに期限がある人
・英語初心者・中級者
・スコアが伸び悩んでいる人
・勉強が続かない人
・独学が苦手な人
・就活や転職、昇進など目的がある人

「時間がかかってもいい」という人であれば、参考書でゆっくりと自分のペースで勉強するのも良いと思います。

ですがグローバル化が進み、英語ができることは就活や転職、キャリアアップにとても密接に関わってきます。時間的に余裕のない人、英語が苦手で何をすればよいかわからない人も多いはずです。

特にそのような人は、スタディサプリのような実績のあるサービスを利用することで、学習のペースを掴み、目標設定をすることで、スコアが上がりやすくなります。コツやテクニックだけで、スコアアップすることはできません。まずは、無料で1週間勉強してみましょう。

まずは7日間無料体験を受けてみる!

・1週間完全無料
・期間限定で6,000円のキャッシュバックキャンペーン中

まとめ

いかがでしたが?

TOEICを勉強することで、大学生には沢山のメリットがあります。特に人生の別れ道でもある就活では、あなたを助けてくれるでしょう。

しかし、TOEICのスコアは適当に対策して上げるほど簡単ではありません。特に独学で勉強するとなると、正しい勉強法や参考書の選び方など自分一人で考える必要があります。

そうした時に、スコアアップに必要な要素が詰まっているスタディサプリなどを利用して、勉強以外にかかる手間を取り除いてしまうのもアリだと思います。

>>TOEIC600点のレベルは?勉強法や大学別の難易度を徹底解説!

>>絶対にスコアアップしたい人向けのTOEICスクール4選!オンラインスクール有り!

最強のTOEIC対策「スタディサプリ」今だけ1週間無料体験キャンペーン!

スタディサプリ ENGLISHスタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」が今だけ1週間無料で体験できます。もちろん無料期間内であれば一切料金はかからないので安心してください。

ただ先着5,000名様限定なので、気になる方はお早めに。

>>まずは7日間無料で体験してみる!

【注意】前回のキャンペーンはすぐに終了しています。

>>スタディサプリTOEIC対策の効果や評判を知りたい人はコチラ