スクール・サービス

大学生がスタディサプリでTOEIC100点アップする4つの理由

こんにちは、パエリアです。

大学生の皆さんはTOEICの勉強はしていますか?

TOEICは就活に役に立つので、特に大学3・4年生で勉強している人も多いでしょう。もしかしたら、計画性の高い大学1・2年生も既に勉強を始めているかもしれません。

ただTOEICの点数を上げるのは難しいですよね・・。

勉強法や参考書選びだけでなく、各パート対策。全てひとりでやろうとすると、思ったより大変です。独学で勉強している人なら、この苦労をわかってくれると思います。(笑)

ただ、だからといってマンツーマンレッスンやTOEICスクールだと、かなりお金がかかるのでなかなか手がでないですよね。

そんな時に大学生にオススメされているのが、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」です。

スタディサプリは短期間で200点アップできると、大学生や社会人に大人気です。

そこで今日はスタディサプリが大学生にオススメする理由を紹介していきます。

>>スタディサプリTOEIC対策の効果や評判を知りたい人はコチラ

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」

TOEIC対策アプリ1位
オススメ度
運営リクルート
料金1週間無料
対策単語、文法、リスニング、リーディング、問題集

>>公式サイト

スタディサプリは、リクルートが提供しているTOEIC対策サービスで、「いつでも」「どこでも」「好きな」講義を受けれることから、大学生や社会人に大人気です。

TOEICのプロ講師である関先生の授業が「神授業」として話題になっているので、知っている人も多いかもしれませんね。

講義を受けてみれば体感できると思いますが、特に英文法が苦手な人などは「英文法への考え方が変わる」レベルです。(笑)

スタディサプリのオススメ度

ここからは、スタディサプリの評判や口コミ。そして、実際に使ってみた効果を書いていきます。

まず結論から言うと、スタディサプリは最強のTOEIC対策にふさわしい内容になっています。TOEICのスコア上げるために必要な要素を学ぶことができるので、短期間で劇的なスコアアップが可能です。

総合評価4.5
リスニング5.0
リーディング5.0
英文法5.0
単語4.0
対策・ノウハウ4.5
使い易さ4.5
料金4.0

個人的に1番良かったのは「神授業」ですが、なぜこんなにスコアアップすることができるのか。その理由は「基礎から英語を学ぶ」姿勢にあると思います。

よく点数が伸び悩んでしまう原因として、テクニックやノウハウが先行してしまい、基礎を疎かにしてしまう人が多いです。それでは結局、その場しのぎでしかないので、最終的にスコアを上げていくためには必ず基礎を固める必要があるのです。

スタディサプリでは個人に合わせたコンテンツで、課題を1つ1つ解決してくれるので2ヶ月で200点アップするなど、劇的な成果を出しています。

>>7日間無料体験を試してみる!

スタディサプリを使った大学生の効果・評判・口コミ

190点アップで就活で大活躍

就活でTOEICのスコアが必要だったので、スタディサプリ「TOEIC対策講座」で勉強しました。大学受験とは違い、TOEICについては無知でしたが、対策から勉強法までスタディサプリがあれば勉強できてしまうのは凄くよかったです。第一志望の企業に内定もらえたので大満足です。

Before:600点⇒After:790点

飲み会1回我慢したら150点アップしました(笑)

正直に言うと、大学生の私には少し痛い出費でしたが「飲み会を1回我慢すれば」と考えていました(我慢したことありませんが)笑。結果的に150点スコアアップして就活もバッチリでした!私の場合、学歴も微妙なので本当にスタディサプリやっといて良かったと思ってます!

Before:545点⇒After:695点

>>7日間無料体験を試してみる!

大学生がTOEICを勉強するメリット

ここからは、大学生がTOEICを勉強するメリットについて書いていきます。基本的には下の4つでしょう。

・就職活動に有利
・キャリアアップに有効
・単位や院入試に利用可能
・留学に役立つ

この4つの中でも、特にメリットとして大きいのは「就職活動」と「キャリアアップ」について考えていきたいと思います。

キャリアップに有効

大学生がTOEICを勉強する1つのメリットは、間違いなく「就職活動」に有利になることです。よく「TOEICを勉強しても意味がない」と言う人がいますが、そんなことはありません。

履歴書やESでは第一印象がよくなります。さらに面接では、話のタネに困ることが無くなるので最強です。面接官の中にも意外と英語に興味ある人多いですよ!(笑)

また、どちらか1名を採用するか迷ったときに「TOEICのスコアが高い方を優先する」と60%の企業が回答しています。

大学生の就活は「人生の分かれ道」とも言える大切な時期です。だからこそ、TOEICを勉強して他の大学生との差別化をはかりましょう。

就職した後もTOEICは有利になる

人生は就職活動をして終わりではありません。そのあとも何年、何十年と続いていきます。

そのため、第一希望の企業や大手企業から内定を貰えたとしても、キャリアップできなければ意味がありません。逆に志望する会社に入れなくても、TOEICがあればキャリアアップすることもできます。

TOEICは就活だけでなく、就職した後も有利です。某資格支援会社によると、TOEICは「就・転職で役に立ったランキング1位」となっています。

さらにTOEICは年収にも大きく関わるので、大学生のうちに勉強しておくことで、他の新入社員にスタート時点で差をつけることもできるでしょう。

なぜ大学生にスタディサプリは人気なのか

スタディサプリがなぜ大学生に人気なのかを考えたときに、すぐに思いついたのが「価格」と「効果」の2点です。

・価格が安い
・効果がめちゃめちゃ出る

まずはこの2点について考えていきたいと思います。

価格・料金が安い

まず大学生が1番最初に気になるのが、価格や料金なのではないでしょうか?バイトしている方が多いと思いますが、出費はできるだけ少なくしたいと思いますよね。

特に英語関連のサービスは高く、マンツーマンレッスンやスクールに通うと月に何十万もの料金がかかってしまいます。ですが、スタディサプリなら月額2,980円でTOEIC全パートの対策ができてしまいます。

・スマホ1つでTOEIC全パート対策
・2,000以上の最頻出単語を学ぶ「TEPPAN英単語」
・公式問題集の5倍の「実践問題集」
・関先生の「神授業」
・基礎から学び直す「パーフェクト英文法」

これだけの内容が詰まっていることを考えれば、月額2,980円はとても良心的な価格です。大学生でも無理なく続けることができます。

できるだけ安く参考書だけで済ませたいと思うのもわかりますが、TOEICでスコアアップするためには、最低4冊は参考書が必要です。

・TOEIC対策本(概要本):2,000円
・単語帳:1,000円
・文法書:1,500円
・公式問題集:3,000円

⇒合計:7,500円

そう考えると、7,500円は確実に必要です。ただ、この4冊は必須で、あとは各自のレベルによって買い足していくことを考えると、プラス1万円以上は必要だと思います。

私もスタディサプリを使う前には、合計15冊くらい購入しているので、1冊1,500円と仮定しても22,500円以上は参考書に使っています。

スタディサプリは使い始めてから、ほとんどの人が2ヶ月から3カ月の間で点数を上げているので約9,000円(2,980×3カ月)で対策することができます。

更に言えば、参考書を購入して学習することはできますが、効果が出るかは別の話です。スタディサプリならプロの講師がわかりやすく解説してくれますが、独学だと「自分で理解する」ことが必要なので、スコアアップの難易度がぐっと上がります。

そのため、結局スコアが上がらず無駄な時間ばかりが過ぎてしまう人がいます。それでしたら、スタディサプリを使って多少お金はかかりますが、しっかりプロの講義を受けて点数を上げることをオススメします。

>>7日間無料体験を試してみる!

効果がめちゃくちゃ出る

やはり大学生が最終的に1番気にするのは、効果が出るのかという点です。就活までの限られた期間でスコアを上げることが最終ミッションになります。

そう考えたときに、どの選択肢を選ぶのか。ということが大切です。

・スクール
・スタディサプリ
・独学

どれが正解という答えはありません。独学だからといって、スコアが上がらないわけではありません。もちろんスクールやスタディサプリと比べると、勉強効率は低いため短期間でスコアアップは難しいです。

しかし、費用面を考えるとスクールは高すぎるので、公式サイトにも書いてあるように、短期間で劇的なスコアアップするすることができるスタディサプリが選ばれるわけです。

【250点アップ】とにかく関先生が動画で仰る通りに勉強を進めました。(505点⇒755点)

【190点アップ】広告を見て、これしかないと応募。実践問題集が特に良かった機能でした。(550点⇒740点)

>>スタディサプリ公式サイトはコチラ

なぜスタディサプリはスコアが上がるのか

では、ここからは「どうしたらTOEICでスコアアップできるのか」について書いていきます。基本的に点数を上げるためには、この4つを対策すればいいのです。

・英単語
・リスニング
・英単語
・問題を解く

しかし、この4つが大切だとわかっていても、多くの人が目標スコアを達成できない理由をしっていますか?

実は、TOEIC受験者の70%以上が目標スコアを達成していないことが、リクルート(スタディサプリ)の調査で分かっています。更に原因を調べてみると、勉強方法が間違っていることがわかりました。

TOEICに限らず学習において、正しく勉強することはとても大切です。なぜなら間違った勉強法では効率が悪くなってしまうからです。

私もそうでしたが、独学では勉強法にオリジナリティを加えてしまい、間違った勉強のままTOEIC対策をしてしまう人が多いです。

そうした時にスタディサプリを使うことで、正しい勉強法だけでなく、スコアアップに必要な要素の学習を進めていくことで、効率よくスコアアップすることができます。

>>7日間無料体験を試してみる!

TEPPAN英単語で語彙力アップ

覚えている単語が増えれば、解ける問題もリスニングで聞き取れる音も増えるでしょう。そのため、英単語の強化は、TOEICのスコアアップするためには欠かせません。

スタディサプリのTEPPAN英単語では、TOEICに出題される約1,500単語をテスト形式で何度も解くことで効率よく語彙力をアップすることができます。

目標スコアごとにレベルが分けられているので、自分が苦手な単語や強化するべき部分が見えてくるはずです。

単語の勉強は地味なのでサボってしまう人も多いですが、大抵そういう人はスコアが伸びなやんでしまいます。そんな時にスタディサプリなら、テスト形式で効率よく学ぶことができます。

>>7日間無料体験を試してみる!

ディクテーションとシャドーイング機能を活用

リスニング力をつけるための効果的な勉強法として「ディクテーション」と「シャドーイング」が有名ですが、やり方がわからないという人も多いのではないでしょうか。

そんな時にスタディサプリなら、この2つの勉強法をスマホで簡単にできてしまいます。

①ディクテーション

②シャドーイング

英文のスピード調整ができることはもちろん、どちらの勉強法も学習が進めやすい機能が付いています。特に、キーワードで入力できるのは革新的です。

また例文もレベルに合わせて長さを調整できますし、使い方や勉強の仕方も動画で解説されているので、「あ、これやったらリスニングの点数上がるわ」と心から革新するでしょう。

>>7日間無料体験を試してみる!

神授業で英文法を完璧に

個人的に独学で1番対策が難しいと思うのが「英文法」です。なぜなら、英文法は単語のように暗記すればいいのではなく、理解することが必要だからです。

単純に暗記しただけでは、応用編が問われるTOEICでは通用しません。なぜそうなるのか、英語の原理を理解することで初めて成果を感じることができるでしょう。

ちなみに、下にスタディサプリの講師を務める関先生の紹介をしてみました。いかにも、TOEICプロ講師「テクニックとか裏技とか沢山知ってそうだな」と思いますよね?

もしテクニックとか裏技を知りたい人は、スタディサプリはオススメしません!ほかの怪しいスクールにでも通ってください。

スタディサプリの講師を務めるのは「関正生」先生。TOEICのプロ講師であり、カリスマ講師として、全ての講義で250人教室満席、朝6時からの整理券配布、立ち見講座、1日6講座全席満席などの伝説を誇る。

私が関先生の講義を受けて1番関心したことは「英語を基礎から学び直す姿勢」です。

TOEICでスコアが上がらずに伸び悩む人ほど、基礎ができていないにも関わらず、テクニックや裏技を知りたがります。基礎ができていないのに解き方だけ知っても、結局スコアは伸び悩んでしまいます。

逆に基礎さえ固まれば、あとはその上に単語やリスニング、問題数をこなして経験値を積み上げていくだけで自然とスコアは上がります。

英文法の学習は独学ですと時間がかかりますし、文法と聞くとアレルギーを起こす人もいるかもしれません。

そんな人たちにこそ、関先生の「神授業」を受けてみてほしいです。英文法に対する考え方が180度変わります!

>>7日間無料体験を試してみる!

毎月200問更新される実践問題集

実践問題集では、パート1からパート7の問題を解くことができます。動画解説もついているので、解くだけでなく理解して学習を進めることができます。

スタディサプリの実践問題集では、公式問題集の約5倍以上である2,000問を解説付きで学べるので、全パートの総合的なスキルアップにつながります。また、毎月200問追加されるので、参考書のように解いて終わりがありません。

TOEICを受験したことがある人ならわかると思いますが、よく出題される単語や熟語、そして問題として扱われやすいテーマなどがあります。

そのため、問題を解けば解くほど、経験値として蓄積されていくため、解ける問題の幅が広がり結果的に大幅なスコアアップに繋がります。

>>7日間無料体験を試してみる!

スタディサプリのデメリット

スタディサプリのデメリットをしいて言うなら「自己学習」という点です。個人的に、コンテンツの質、解説動画のわかりやすさ、アプリの使い易さは言うことがありません。

どのように学習を進めていくか、学習方法についても詳しく解説してくれるので、使い方がわからないということもないでしょう。それでもスコアが上がらない理由は「勉強をしない」しかありません。

いくらスタディサプリが良いサービスでも、勉強するのはあなたですから、勉強しなければスコアを上げることはできません。

もし「TOEICのスコアは上げたいけど、自分ひとりで勉強できる気がしない」という人には、スタディサプリのパーソナルコーチプランがお勧めです。

パーソナルコーチプランとは?

パーソナルコーチプランとは、先ほど紹介したスタディサプリ(ベーシックプラン)のワンランク上のサービスです。

ベーシックプランと比べて料金は高くなりますが、ベーシックプランで使える全ての機能に追加して、あなた専用のメンターが学習のサポートをしてくれます。

学習プラン(スケジュール)を作成してくれたり、勉強のアドバイスや質問に答えてくれまうす。一人で勉強するのが難しい場合は、こちらのパーソナルコーチプランの方がいいかもしれませんね。

パーソナルコーチプランも今なら1週間無料で体験できるので、どんなものなのか体験してみるのをオススメします。もちろん、無料期間中に解約すれば料金がかかることはないので、安心してください。

>>まずは1週間無料で体験してみる!

*無料体験期間はいつ終了するかわかりませんので、早めに体験することを推奨しています。

最後に

いかがでしたか?

今日はスタディサプリが大学生に人気な理由を書いてきました。制限時間がある大学生だからこそ、スタディサプリを使うことで効率よく学習できるのがメリットです。

独学で勉強するのも良いですが、一人では対策が難しい部分もあります。そうした時に、1つの選択肢としてスタディサプリのような実績のあるサービスを検討してみるのも良いと思います。

>>TOEIC600点のレベルは?勉強法や大学別の難易度を徹底解説!

>>絶対にスコアアップしたい人向けのTOEICスクール4選!オンラインスクール有り!</span

スタディサプリ「パーソナルコーチプラン」が今だけ1週間無料体験キャンペーン!


スタディサプリTOEIC対策コース「パーソナルコーチプラン」が今だけ1週間無料で体験できます。もちろん無料期間内であれば一切料金はかからないので安心してください。

もう独学で悩むのはやめませんか?参考書ばかりを買いあさり、効果がでないのは参考書のせいだと思い、また新しい参考書を購入する。もしこんな経験があるのなら、あなたは一生スコアを上げることはできません。なぜなら、あなたに必要なのは「素晴らしい教材」ではなく「正しい方法」なのです。

これを学ぶことができなければ、いつまでも目標スコアを達成することはできません。自信があれば良いですが、短期間で絶対にスコアアップしたいなら「パーソナルコーチプラン」を体験してみてください。

>>まずは7日間無料で体験してみる!

【注意】前回のキャンペーンはすぐに終了しています。

>>パーソナルコーチプランの口コミと効果を知りたい人はこちら!