redirection

【3ヶ月で200点UP】スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの効果と口コミまとめ!

こんにちは、わか(@wakatoeic)です!

今日は、スタディサプリ「パーソナルコーチプラン」の3ヶ月プランが終了したので、その結果と効果を報告します。

結果だけ言うと、3ヶ月で200点アップの705点を取ることができました!

わか
わか
目標としていた800点には届きませんでした。応援してくれた方すみません。

この記事は、これからパーソナルコーチプランを「始めようかな?」「実際どうなんだろう?」と気になる方に向けて、正直な感想を書いていきます。

なので、下記のようなお花畑のようなことは書きません。

・590点→850点にアップ!!
・パーソナルコーチプランはやばい!
・パーソナルコーチプランはやった方が良い!

わか
わか
ネットの記事を読んでいると「この筆者、パーソナルコーチプラン体験していないんだろうな」と気づきます!

もしかすると、この記事を読んで「思っているのと違った」「やっぱやめよう」となるかもしれません。

せっかくパーソナルコーチプランを始める決心がついたのにも関わらず、水を差すようなことを言ってしまってすみません。

先に謝っておきます。

ですが、せっかく68,000円という大金を払うのですから、勉強しているかも怪しい人の記事に踊らされないでください。

私は働きながら96日間毎日勉強を継続し、3ヶ月で288時間20分勉強してきました。

勉強記録もつけていますし、毎日の学習記録をツイッターに投稿しているので、怪しいと思ったら見に来てください。

わか
わか
聞きたいことがあったら、DMしてくれれば答えるよ!

そんな私が3ヶ月間体験したパーソナルコーチプランの全てをこの記事で書いていきます。

もしパーソナルコーチプランで迷っていることがあったら、この記事を一読するだけで全てがわかります。

ぜひ、参考にしてください。

この記事では、パーソナルコーチプランをどの記事よりも詳しく書いていたので、読み応えばっちです!

そのため、文字数も多く、時間がかかってしまうためお気に入り登録しておくと、好きな時に読めるので便利だと思います。

また説明が足りない!もっと聞きたい!と感じたら、DMしてくれたら答えます!

よろしくお願いします!

Contents

パーソナルコーチプランとは?

まずパーソナルコーチプランの概要をさらっと説明します。

パーソナルコーチプランの概要

パーソナルコーチプランとは、スタディサプリ(アプリ)とオンラインコーチングで、短期間で大幅なスコアアップを目指すプランです。

わか
わか
実際に、平均100点、200点以上アップしている人も沢山いるよ

何ができるの?

パーソナルコーチプランでは、スタディサプリ(アプリ)を無料で使えるだけでなく、コーチが付き、様々な学習サポート機能が無料で使えます。

つまり「アプリ」+「オンラインコーチング」のプランがパーソナルコーチプランということになります。

パーソナルコーチプランの効果

次に確認するのは、パーソナルコーチプランの効果についてです。

結果から言うと、私は3ヶ月で「503点→705点」までスコアを上げることができました。

パーソナルコーチプラン3ヶ月の結果
わか
わか
200点アップだよ!

・リスニング:382.5点
・リーディング:322.5点
・合計:705点

目標としていた800点には届きませんでしたし、新型肺炎の影響で自宅で模試を解くことになってしまい残念です。

ただ勉強すれば、しっかりと自己ベストを更新できていくのは楽しかったです。

・15年5月24日:480点(大学生)
・19年11月24日:503点(模試)
・19年12月3日:学習開始
・20年1月12日:625点(公式)
・20年2月2日:675点(模試)
・20年3月8日:705点(公式中止)

わか
わか
次に1ヶ月ずつ何をしたのかを見ていこう

1ヶ月目の学習時間と効果

結果:1ヶ月で120点アップ!

1ヶ月目は、503点から625点までアップすることができました。

わか
わか
これがパーソナルコーチプランを始める前に解いた模試だよ

・リスニング:325点
・リーディング:178点
・合計:503点

わか
わか
これが約1ヶ月後の結果

・リスニング:350点(25点UP
・リーディング:275点(97点UP
・合計・625点(122UP

リスニングも上がっているけど、リーディングが100点近く伸びたのが大きいね。

勉強時間は100時間超!

約1ヶ月(40日)の勉強時間は、123時間35分です。

わか
わか
1日約3時間ペースで達成できるよ

詳細な学習内容は、こんな感じです。

・基礎英文法:3時間9分
・パーフェクト:英文法 11時間6分
・パート1対策:7時間11分
・パート2対策:9時間33分
・パート3対策:24時間49分
・パート5対策:5時間44分
・パート6対策:7時間56分
・パート7対策:5時間38分
・音の変化:2時間7分
・TEPPAN英単語:30時間42分
・模試5回:10時間
・模試復習:3時間43分
・Forest:6分

わか
わか
私は3ヶ月間の全学習記録をツイッターに投稿してるので、気になったら見てみてね

やはり語彙力が不足していると、リーディングだけでなく、リスニングにも影響するので、1ヶ月目は、圧倒的に英単語の時間に使いました。

わか
わか
特に600点以下の人は、語彙力が足りてないから最初に集中的にやると良いと思う

あとは、英文法と各パートをバランス良く勉強しました。

TOEICは、英語力も必要ですが、テストへの慣れもスコアに影響するので、問題慣れしていない人は、バランスよく学習してください。

わか
わか
問題慣れすることで、50点から100点近くスコアアップすると思う

スコア推移は緩やかに上昇

私はパーソナルコーチプランの間、毎週模試を解いていたので、かなり詳細なデータがあります。

模試証拠
わか
わか
全部で13枚くらいあるよ

その結果をグラフにしてみましたが、かなり緩やかにスコアが上昇しています。

1ヶ月目のスコアグラフ

最初に英単語と英文法を学習したことで、リーディングの基礎が出来上がり、一気にスコアがあがったのだと思います。

わか
わか
600点までは「基礎+問題慣れ」でいけるよ

1ヶ月目に「何をしたのか」「どんなことを意識したのか」を更に知りたい場合は、下記のページを参考にしてください。

https://waka-toeic.com/studysapuri-1month/

2ヶ月目の学習時間と効果

結果:2ヶ月で170点アップ!

2ヶ月目は、625点から675点までアップすることができました。

わか
わか
2ヶ月目は公開テストの実施がない月なので、模試で実力チェックしたよ

・リスニング:382.5点(32.5点UP
・リーディング:292.5点(17.5点UP
・合計:675点(50点UP

2ヶ月目は、リーディングもリスニングパートもバランスよくスコアを上げることができました。

2ヶ月目も平均3時間

2ヶ月目の勉強時間は、61日間で188時間33分です。

わか
わか
1日3時間ペースを継続!

2ヶ月目の詳細な学習時間(合計)は、こんな感じです。

・基礎英文法:3時間9分
・パーフェクト英文法:11時間6分
・パート1対策:7時間11分
・パート2対策:15時間42分
・パート3対策:51時間30分
・パート5対策:10時間35分
・パート6対策:7時間56分
・パート7対策:13時間20分
・音の変化:2時間7分
・TEPPAN英単語:43時間31分
・単語:16分
・基礎英単語:59分
・模試5回:16時間
・模試復習:3時間43分
・Forest:6分

わか
わか
グラフにするとわかり易いね

2ヶ月目では、更にパート3対策(主にシャドーイング)に時間を使いました。

リスニングは、単語などの暗記と違ってスコアが上がるまでに時間がかかるので、早めに対策しておくことが大切です。

わか
わか
単語は相変わらず時間を使ってるよ

また、パート2及びにパート5に対策に加えて、2ヶ月目からパート7の対策を始めました。

パート7が苦手な人も多いですが、リーディングパートの半分を占める長文が苦手なままでは目標スコアを達成することはできません。

パート7は、長文への慣れと語彙力、あと苦手意識が無くなれば意外と難しくないので、私は毎日1問パート7の問題を解くようにしていました。

そのおかげで、リーディングスピードはまだまだですが、長文への苦手意識自体は徐々に克服することができました。

もし長文を読むことに抵抗がある人は、毎日1長文(簡単なので良い)読むのがオススメです。

わか
わか
あとは、リーディングスピードだね

スコア推移は若干停滞

2ヶ月目は、1ヶ月目のようにスコアはグッと上がることはなく、620点付近を停滞したまま、最後のテストだけ50点ほど点数があがりました。

【素点】
パート1:6→5
パート2:21→17
パート3:23→32
パート4:15→22
パート5:25→23
パート6:9→15
パート7:33→26

正解数を見ても、過去1番点数が高かった(1月5日の630点)スコアと比べても、パート3とパート4が伸びていることがわかります。

おそらく、2ヶ月目から集中的に対策したシャドーイングのおかげで、パート3とパート4でしっかりと点が取れるようになったからだと思います。

わか
わか
他のパートは若干下がっているところもあるけどね

リスニングは成長の実感が目に見えないから「聞き取れるようになるのかな?」と不安になると思います。

確かに成長は目には見えないですが、勉強を継続していくことで、確実に点数は上がっていくので諦めないでください。

また2ヶ月目に「何をしたのか」「どんなことを意識したのか」を更に知りたい場合は、下記のページを参考にしてください。

https://waka-toeic.com/studysapuri-2month/

3ヶ月目の学習時間と効果

3ヶ月で200点アップ

3ヶ月目は、675点から700点までアップすることができました。

わか
わか
3ヶ月目は公開テストを受験する予定でしたが、新型肺炎の影響で中止になってしまいました

なので、最新の模試で実力チェックをしました。

パーソナルコーチプラン3ヶ月の結果

・リスニング:382.5点
・リーディング:322.5点(30点UP
・合計:705点

3ヶ月は、リスニングスコアは2ヶ月と同じですが、リーディングスコアが30点上がりました。

3ヶ月目も学習ペースをキープ

3ヶ月目も学習ペースを維持することができ、96日間で288時間20分勉強することができました。

わか
わか
1日3時間ペースだよ

詳細な学習内容は、こんな感じです。

・基礎英文法:3時間9分
・パーフェク英文法:11時間6分
・パート1対策:7時間11分
・パート2対策:15時間42分
・パート3対策:61時間5分
・パート4対策:24時間
・パート5対策:26時間3分
・パート6対策:7時間56分
・パート7対策:32時間6分
・音の変化:2時間7分
・TEPPAN英単語:53時間23分
・単語:12時間36分
・基礎英単語:59分
・模試5回:26時間
・模試復習:3時間43分
・Forest:6分

わか
わか
緑色が3月の勉強時間だよ

3ヶ月目は「英単語」「パート7」「パート3&4」をひたすら勉強して、時々パート5対策するサイクルで回していました。

個人的な考え方として、得意なパートを完璧にすることよりも、苦手なパートを対策した方がスコアが上がりやすいと思っています。

わか
わか
なので勉強する順番はあるもの、7から8割近く取れるようになったら、次のパートに進むようにしていたよ!

特に3ヶ月目対策していた「パート3・4・7」は、他のパートと比べても問題数が多いので、ここを攻略しないとスコアは上がりません。

この3つのパートで123問ありますから、全体の61.5%を占めています。

だからこそ、完璧にすることを諦めて、次に進むことこそがスコアアップの鍵だと思っています。

スコア推移は思うように上がらず

1ヶ月目は「503点から625点」2ヶ月目は「625点から675点」と順調にスコアを伸ばしていきましたが、3ヶ月目は思うようにスコアはあがりませんでした。

それでも、徐々に持ち直し、最終的に700点を超えられたのは嬉しかったです。

理由としては、リスニングのスコアを維持しつつ、リーディングのスコアを上げられたことが大きかったと思います。

【素点】
パート1:5→6
パート2:17→20
パート3:32→27
パート4:22→23
パート5:23→24
パート6:15→13
パート7:26→29

過去1番点数が高かった(2月2日の675点)スコアと比べても、3月に対策したパート7とパート5でスコアを上げることができました。

とは言え、パート7の塗りつぶしは20問近くあるので、今後はリーディングスピードが課題になりそうです。

【正答率】
パート1:5(83%)→6(100%)
パート2:17(68%)→20(80%)
パート3:32(82%)→27(69%)
パート4:22(73%)→23(76%)
パート5:23(76%)→24(80%)
パート6:15(93%)→13(81%)
パート7:26(48%)→29(53%)

わか
わか
こうして正答率を算出してみると「どのパートを対策すべきか」が見えてくるね!

【総合評価】パーソナルプランはやって良かった?

次に、3ヶ月間スタディサプリ「パーソナルコーチプラン」で勉強してきましたが、やって良かったのかを客観的に評価していきます。

わか