スタディサプリ

スタディサプリ「パーソナル」担当コーチとの面談とは?流れや内容について!

前のわか
前のわか
パーソナルコーチプランの面談は、どんな感じ?面談って緊張するし、流れや内容について知りたい。

今日は、こんな疑問を解決します。

わか
わか
面談と言っても、電話面談だから緊張しなくて大丈夫!実際に、面談を受けた感想をまとめたから、参考にしてね。

スタディサプリTOEIC「パーソナルコーチプラン」では、担当コーチとの面談がありますが、緊張する人もいるのではないでしょうか?

結論

僕も最初は緊張しましたが、担当コーチも話しやすいように会話を広げてくれるので、安心してください。特に緊張する要素はありませんでした。

この記事を読むメリット

この記事を読むことで、担当コーチとの面談の流れや内容が全て把握でき、面談を有意義な時間にすることができます。

本記事の信憑性

勉強記録1000時間
・スタサプ歴16ヶ月
・1000時間以上の使用
・TOEIC250点から850点

私は、スタディサプリTOEIC「パーソナルコーチプラン」を3ヶ月利用していました。

担当コーチとの面談とは?

パーソナルコーチプランの面談概要

面談とは、パーソナルコーチプランを申し込んだ後に、担当コーチと電話で自己紹介や進捗、今後の流れなどを話すことです。

面談の目的

面談の目的を簡単にまとめました。

・自己紹介
・事務連絡
・質疑応答
・進捗確認
・学習の振り返り
・過去の学習について
・今後の学習について

面談では、担当コーチが生徒について知る機会だけでなく、生徒が先生を知る機会にもなります。

面談の種類と回数

面談は3種類あり、全部で4回あります。

・初回面談×1
・チェックイン面談×2
・中間面談×3

前のわか
前のわか
担当コーチと面談する回数は、そんなに多くないんだね。
わか
わか
最初は僕も「少ない」と思ったけど、チャットもあるし、4回くらいで十分だよ。

3ヶ月で50万円するコーチングサービスと比べると、面談の回数は少ないですが、日々の疑問などはチャットで十分です。

パーソナルコーチプラン質問

チャットについては「スタディサプリ「パーソナルコーチ」のチャットの返信は遅い?頻度は?」を参考にしてください。

面談の日程

私の場合は、下記の日程で面談しました。

・初回面談:申し込み2日後
・チェックイン面談:開始1週間後
・チェックイン面談:開始2ヶ月目
・中間面談:開始3ヶ月目

前のわか
前のわか
面談の時期は、最初から決まってるの?
わか
わか
僕はこの日程で面談したけど、コーチにお願いすれば「時期」は柔軟に対応できると思うよ。

面談の時期は、本来初月に3回行い、中間面談は1ヶ月半後と言われていますが、希望があればコーチは柔軟に対応してくれると思います。

初回面談について

初回面談の役割

初回面談では、生徒のライフスタイルや過去の英語学習についてヒアリングし、今後の学習を進めていく際のポイントを確認します。

初回面談の日程

私の場合、2019年11月30日(土)にパーソナルコーチプランに申し込み、12月2日(月)の11時から面談でした。

前のわか
前のわか
申し込んですぐ初回面談があるんだね!
わか
わか
日程は調整できると思うけど、期間も限られてるから早めがオススメかな。

初回面談までの流れ

初回面談の流れは、ざっくりとこんな感じです。

  1. 日程決め
  2. コーチからの着信
  3. 初回面談

面談の日程決め

まず面談の日程を決めますが、年末年始などの長期休暇期間、コーチの休日以外であれば、基本いつでも面談可能です。

そのため、仕事や学業が忙しくても柔軟に対応して貰えます。

パーソナルコーチプラン_初回面談_日程決め

コーチからの着信

面談の15分前くらいに、コーチから連絡があり、紙とペンを用意します。

パーソナルコーチプラン_初回面談_事前連絡

そして面談時間になると、スタディサプリの画面にコーチの名前が表示されるので、通話ボタンを押すと、電話が繋がります。

パーソナルコーチプラン_初回面談_着信画面
前のわか
前のわか
面談が始まる前は、スタサプは起動させといた方がいいの?
わか
わか
僕の場合は、スタサプを起動させた状態で待ってたけど、起動してなくても大丈夫だと思う。

心配な人は、スタディサプリTOEICを起動させた状態で、電話が来るのを待ちましょう。

面談

面談内容は、後ほど説明するので割愛します。

初回面談の内容

初回面談の内容は、こんな感じです。

  1. 挨拶
  2. サービス紹介
  3. 自己紹介
  4. 学習背景のヒアリング
  5. 学習状況の把握
  6. 学習時間確保の相談
  7. 事務連絡
  8. 質疑応答

①挨拶

電話がつながると、軽く挨拶があります。その際、自分の名前は「ニックネーム」で呼ばれます。

②サービス内容

次にパーソナルコーチプランのサービス内容を、教えてもらいます。

・チャット
・音声面談
・課題
・学習プラン

③④自己紹介と学習背景の聞き取り

次に、お互いの自己紹介をしました。

私のコーチは、歳は不明ですが女性の方で、私が25歳と言うと「若い」と言っていたので、それ以上だと思います。

前のわか
前のわか
コーチはどんな人だった?
わか
わか
話し方が柔らかくて、明るい人だったよ。

私の担当コーチは、大学では古文の研究していて、その後英語に興味がでて、卒業後に留学したらしいです。

・大学は英語関係ない
・卒業後に英語に興味が湧く
・ハワイに1年間留学
・外資系企業に就職
・プロジェクトで3年間NY
・趣味でテニスをしている
・ワンオクが好き

前のわか
前のわか
色々コーチのことも話してくれるんだね。
わか
わか
うん。僕も「社会人である」「サッカーをしていた」など軽く自己紹介をしたよ。

あとは「なぜ英語の勉強をするのか」などもヒアリングされました。

コーチについて詳しく知りたい人は「スタディサプリ「パーソナルコーチプラン」の担当コーチはの実力は?怖い?どんな人?」を参考にしてください。

⑤学習状況の把握

学習状況の把握では、パーソナルコーチプラン申し込み時に記入する「カウンセリングシート」を元に進められます。

前のわか
前のわか
どんな話をしたの?
わか
わか
僕の場合は、パート7の長文について相談したよ。

相談内容は「長文が苦手で、パートの7の問題を見た瞬間に拒絶反応がでてしまい、知っている単語さえも読めなくなってしまう」という内容です。

それに対しては、スラッシュリーディングという英文を区切って読む方法を教えてもらいました。

メリット

スラッシュリーディングをすることで、フレーズで英文を読むことができ、より早く英文を読めることができます。

その他にも学習の悩みは、その場で質問し、その場で回答してもらうことができます。

⑥学習時間確保の相談

学習時間確保の相談では、勉強時間をどのように確保していくか話し合います。

私の場合、朝1時間30分、夜1時間30分の学習をすると決めていたので、ここはそこまで時間はかかりませんでした。

前のわか
前のわか
勉強時間を確保するのが、1番苦労しそう!
わか
わか
忙しくて勉強時間を確保するのに、苦労する人もいると思うけど、しっかり相談しとこう。

⑦事務連絡

事務連絡は、コーチの休日や今後の進め方について話しましたが、特に大事な話はなかったと思います。

⑧質問

最後に質疑応答があり、現時点で聞きたいことがあれば、コーチに聞くことができます。

前のわか
前のわか
何聞いたの?
わか
わか
僕は「3ヶ月間で大幅にスコアアップする人の特徴は?」と聞いたよ。

やはりTOEICのスコアを上げるためには、3ヶ月間でどう勉強時間を確保するかが大事だと言っていました。

質疑応答では、遠慮せずに聞きたいことを聞いてください。

チェックイン面談について

チェックイン面談の役割

チェックイン面談では、学習の定着具合を確認し、中だるみを防止します。

・学習の定着
・学習の進捗確認
・学習アドバイス

また学習の進捗確認をして、プラン通りに進んでいるかも確認されます。

わか
わか
学習プランがあっても、プラン通りに進まないことも多いから、そんな時に一緒に解決策を考えていくよ。

チェックイン面談の日程

チャックイン面談は、2回あり、パーソナルコーチプラン開始の初月に2回行います。

・チャックイン面談1回目:開始1週間後
・チャックイン面談1回目:開始2週間後

コーチとの面談は、全部で4回ありますが、初月に3回が終わります。

前のわか
前のわか
それだけ、スタートが大事ってことだね!

僕の場合は、2週目ではなく、1ヶ月後にしてもらったので、希望があれば自由に設定できると思います。

チェックイン面談の流れ

チェックイン面談の流れは、こんな感じです。

  1. 模試の振り返り
  2. 1週間を振り返り
  3. 進捗確認
  4. 学習相談

チェックイン面談の内容

①模試の振り返り

チェックイン面談は、開始1週間後にありますが、その間に無料で貰える模試を解き、その結果をもとに、コーチと感想やできなどについて話します。

②1週間の振り返り

1週間を振り返り学習の定着を促す目的がありますが、私の場合は「予定通り」進んでいたので、すぐ終わりました。

③進捗確認

次に、学習の進み具合について、担当コーチと話します。

前のわか
前のわか
どんなことを確認されるの?
わか
わか
課題の進み具合とかかな。

私の場合、学習プランを前倒しに進めているので、コーチも進捗を確認するのが大変そうでした。

もちろん、予定より学習が進んでいない人もいるので、その時は課題の調整やスケジュール調整が入るのだと思います。

④質疑応答

どの面談も、最後に質疑応答があるので、気になることは遠慮なく聞きましょう。

わか
わか
気になることは、メモしておくと便利だよ。

チェックイン面談は、こんな感じの流れで、それが1週目と2週目にあります。

中間面談について

中間面談の役割

中間面談の役割は、初回面談やチェックイン面談とは違い、特に目的はなく、割と自由にコーチと話すことができます。

中間面談の日程

基本、1ヶ月半ごろに設定されますが、割と自由に決めることができます。

わか
わか
僕の場合は、こんな感じ。

・初回面談:開始2日後
・チェックイン面談①:開始1週間後
・チェックイン面談②:開始2ヶ月目
・中間面談:開始3ヶ月目

希望があれば、担当コーチに伝えてください。

中間面談の流れ

中間面談の流れは、こんな感じです。

  1. 進捗確認
  2. 事務連絡
  3. 質疑応答

中間面談の内容

中間面談の内容は、初回面談やチェックイン面談とあまり変わりません。

わか
わか
ただ面談は終わりだから、もしかしたら事務連絡が多いかも。

あと質問があれば、事前にメモなどを用意しておくと便利です。

まとめ

わか
わか
面談について、大体のことはわかった?
前のわか
前のわか
うん。コーチと直接話せる機会は貴重だから、しっかり準備しとくね!

面談は、チャットでは伝えきれない悩みや疑問を、担当のコーチに直接聞けるのはとても貴重です。

しかし面談の回数は4回と限られているので、質問があれば事前に準備しておくことが大事です。

パーソナルコーチプラン
7日間無料体験はここから

スタディサプリTOEICが今だけ1週間無料体験キャンペーン!

スタディサプリTOEIC対策コースが今だけ1週間無料で体験できます。

いつまで参考書で勉強してるの?

・新しい参考書をすぐに購入する
・購入しても使わない
・効果が出ないのは参考書のせい
・もっと効率よく学習したい
・本気でスコアアップしたい

このまま勉強しても、あなたは目標スコアを一生達成できません。

なぜなら自分が使っている参考書を信じらず、学習に迷いが生じ、学習効率が著しく下がっているからです。

もしあなたが本気でスコアアップを目指すのであれば、スタディサプリTOEIC対策コースを使ってください。

>>まずは7日間無料で体験してみる!

【注意】キャンペーンには先着順です。