スコアアップ・勉強法

TOEICパート1の対策法!コツや教材などを解説!

こんにちは、パエリアです。

パエリア
パエリア
パート1はどうやって対策すればいいんだろう?

今日は、こんな悩みを解決します。

パート1は、リスニング100問中6問しかありませんから、時間をかけて対策するよりも、他のパートを勉強した方がいいです。

パエリア
パエリア
ただ、パート1はそこまで難しくないので、最低でも5問は取りましょう!

もし、パート1が苦手な方や3問4問しか取れない人は、この記事を一読してください。

パート1の概要

まずは、パート1の概要をさらっと確認しておきます。

パエリア
パエリア
全部で3つだけ!

・パート1の特徴は?
・目標スコア別の正答率
・パート1の勉強時間

それぞれ解説していきます。

パート1の特徴は?

パート1は、写真を見て、その内容を表している英文を4つの選択肢から選ぶ問題です。

パエリア
パエリア
全部で6問あります!

問題形式は、こんな感じです。

A:彼女らは向かい合って座っています。
B:テーブルの上に水があります。
C:一人の女性が電話をしています。
D:壁に絵がかかっています。

このように、写真の描写を表した英文が流れるので、正しいものを選ぶのがパート1です。

目標スコア別の正答率

パート1の目標スコア別の正答率ですが、600点以上取るなら、最低4問は欲しいです。

パエリア
パエリア
もちろん、理想を言えば6問全問正解です!

ただ時々難しい問題が混ざっていることもあるので、5問は確実に取れるようにしましょう。

5問であれば、そこまで多くの対策時間を使わずに対策できるはずです。

パート1の勉強時間

パート1の勉強時間に関しては、個々の能力によるので、一概にはいえません。

パエリア
パエリア
よく言われるのが、225時間で100点です! 

オックスフォードのデータによると、100点アップするためには「約225時間」の学習が必要とされています。

なので、これを1つの基準として考えるのもアリだと思います。

パエリア
パエリア
ここからは個人的な意見です! 

個人的には、基礎英単語と基礎英文法ができている状態なら、10時間くらいで5問は解けるようになると思います。

問題形式に慣れ、少し問題を解くだけです!

パエリア
パエリア
何十時間もパート1に割く必要はありません!

パート1攻略のためのコツとポイント

次に、パート1を攻略するためのコツとポイントを解説していきます。

・パート1が苦手な理由
・パート1は事前の準備で決まる
・パート1は単語力

パエリア
パエリア
それぞれみていきましょう。

パート1が苦手な理由

パート1が苦手な理由は、2つです。

①問題に慣れていない
②語彙力不足

パエリア
パエリア
①に関しては、問題を解いて慣れてもらうしかありません!

主にパート1が苦手な理由が、語彙力不足です。

パート1によく出題される単語を、しっかりと覚えて問題に慣れれば、5問を解くのは難しいことではありません。

パエリア
パエリア
パート1が苦手なら、まずは語彙力不足を疑ってください!

パート1は単語力

パート1が苦手な理由は、主に語彙力不足だと思います。

能動態や受動態の聞き分けも必要ですが、語彙力不足はそれ以前の問題です。

パエリア
パエリア
どんなに英語が聞き取れたとしても、単語の意味を知らなければ、正解を選ぶことはできません!

だからこそ、語彙力は絶対に強化しておく必要があります!

またパート1で覚える単語は、パート1の問題を解いた時に、知らなかった単語をまとめるか、最初からまとまっている単語帳を使いましょう。

パート1は事前の準備で決まる

パート1のコツを言うとしたら、準備だと思います。

リスニングパートでは、各パートの前にディレクション(問題の説明)の時間があるので、その間に、パート1の6枚の写真を見ておきます。

パエリア
パエリア
私が注目するポイントはこんなところです!

・主語は人なのか、物なのか
・何をしているところなのか
・聞かれそうなポイントは

例えば、この写真ならこんなことがわかります。

女性二人。
・向かい合って座っている。
・話している。
・何か書いている
・壁に何かがもたれかかっている

こうした質問されそうなポイントを事前に予測しておくことで、パート1ではグッと正答率が上がります。

なので、普段から「どんなところが聞かれそうか」を考えながら、問題を解いていくことが大切です。

パート1の対策法・勉強法

ここからは、パート1の対策法について書いていきます。

・まずは語彙力
・パート1はディクテーション
・ディクテーションのメリット
・ディクテーションのやり方

パエリア
パエリア
それぞれ見ていきましょう!

まずは語彙力

先ほども話しましたが、パート1はほぼ語彙力です。

パエリア
パエリア
なので、知らない単語が多すぎると話になりません!

そもそも、単語はパート1だけでなく、リーディングにもリスニングにも必要なので、しっかりと対策してください。

で、重要なのは単語の覚え方ですが、単語を書いて覚えるのではなく、五感で覚えることが大事です。

パエリア
パエリア
書くだけでなく、声に出したり、イメージしたりすることが大事です!

単語の意味を覚えたところで、発音を知らなければリスニングパートでは、全く意味ありません。

パエリア
パエリア
しっかりと本番で使える英語力を鍛えましょう!

単語の覚え方は『TOEICの単語の覚え方!1ヶ月で600単語覚えた勉強法!』を参考にしてください。

パート1はディクテーション

基礎単語力がついたら、本格的なTOEIC対策は、ディクテーションを行いましょう。

ディクテーションとは?

英語の音声を聞いて、聞き取れた英文を書いていく勉強法。

主に、パート1とパート2の対策法として紹介されることが多いです。

パート3とパート4で紹介されるシャドーイングに関しては『TOEICのリスニングはシャドーイングで対策!勉強法やコツを解説!』を参考にしてください。

ディクテーションのメリット

パエリア
パエリア
ディクテーションのメリットは、この2つです!

・集中力が高まる
・苦手な音が把握できる

一言一句聞き逃さないように書き取る勉強法なので、当然集中することは必須ですし、答え合わせの段階では、自分が苦手な音が把握できます。

聞き取れない音がわかったら、あとはそこを練習していくだけです。

パエリア
パエリア
どちらも、パート1を攻略するためには必要な力です!

またパート1では、能動態と受動態の聞き分けが求められることもあるので、ディクテーションをしておくことで、その対策にもなります。

ディクテーションのやり方

私が実践しているディクテーションの手順は、下記の通りです。

  1. 問題を解く
  2. 正誤だけ確認
  3. ディクテーション
  4. 答え合わせ
  5. 苦手な音の把握
  6. オーバーラッピング
パエリア
パエリア
特に注意が必要なのが③と⑥です!

簡単に説明します!

ディクテーションは限界まで

ディクテーションは、英文を1度聞いて終わりではなく、何度も何度も英文を聞き「もうこれ以上聞き取れない」という限界まで行います。

パエリア
パエリア
数回聞いて、終わりにしてはいけません!

英語でなく、日本語でも1度で書き取るのは、速すぎて難しいと思うので、英語ならなおさらです。

根気よく続けていきましょう。

オーバーラッピングで仕上げ

ディクテーションし終え、苦手な音を把握し終えたら、オーバーラッピングで仕上げていきましょう!

パエリア
パエリア
シャドーイングでもオッケーです!
オーバーラッピングとは?

音声に合わせて、発音する勉強法。

オーバーラッピングは、名前は知らなかったけど、実は実践している人も多いと思いますし、そのくらい簡単です。

パエリア
パエリア
オーバーラッピングのメリットは、こんな感じです!

・イントネーションがわかる
・リズムがわかる

語彙力もあって、単語の音も勉強しているはずなのに、パート2が聞き取れない場合は、この2つが足を引っ張ている可能性が大です。

そして、オーバーラッピングのように被せて発音することで、自分の発音と正しい発音の違いがわかります。

例えば「what」という発音1つでも、「ワット」と日本語発音している人と「ワッ」と最後の”t”を止める人では、リズムは異なります。

このように英語は、文字通りに発音されないことも多いですし、単語同士が連結して「違う音」になったりします。

パエリア
パエリア
つまり、オーバーラッピングで少しずつ修正していくのです!

最初は大変かもしれませんが、繰り返していくうちに、自然と発音などが強制され、聞こえなかった音が聞こえるようになるはずです。

更に詳しくは『TOEICにディクテーションは効果的?今日からできるやり方を伝授!』を参考にしてください。

パート1対策にオススメの教材

最後に、ディクテーションにオススメなTOEIC教材を紹介します。

パエリア
パエリア
厳選して3つだけ紹介します!

・スタディサプリTOEIC
・公式問題集
・金のフレーズ

それぞれ見ていきましょう。

スタディサプリTOEIC

スタディサプリTOEICは、スコアアップに必要な全ての要素を、アプリ1つで学ぶことができます。

パエリア
パエリア
私も使っていますが、現時点で最強の教材だと思います!

・各パートの対策
・4000問を解き放題
・頻出単語を覚えられる
・英文法を動画で学べる
・初心者用の基礎講義(英文法+単語)
・神授業

もちろん、パート1の問題も120問以上解けるので、問題集としても十分です。

パエリア
パエリア
ここまで、パート1の問題を解きまくれる教材は、ほとんどないよ!

また勉強法や解説も動画で学べるので、初心者から上級者まで学習できます。

もちろんパート1だけでなく、全パート学べますし、英単語や英文法も学ぶことができます。

パエリア
パエリア
しかも無料で使えるよ!

今なら無料で7日間使えるので、まずは無料体験で試してみるのがオススメです!

まずは7日間無料体験を受けてみる!

公式問題集

公式問題集は、本番と同じ形式で模試を2回分解くことができるので、数は少ないですがパート1の対策をすることができます。

パエリア
パエリア
全部で12問しかないよ!

なので「数を解く」という面では物足りないと思いますが、パート1からパート7までの問題を解けるので、1冊は持っておいてよいと思います。

パート1だけの問題を解きたいなら、オススメはしません。

金のフレーズ

金のフレーズは、TOEIC最頻出の単語を学ぶことができる単語帳なので、パート1専用の問題集ではありません。

ただパート1によく出題される100単語がまとめられているので、語彙力に自信のない人にオススメです。

パエリア
パエリア
単語帳として、TOEICユーザーに大人気の1冊です!

なので、問題を解く前に語彙力不足を感じているのであれば、金フレを覚えてからだと、知らなくて解けない問題が減ると思います。

まとめ

いかがでしたか?

今日は、パート1の対策について、勉強法から教材まで紹介しました。

パート1は問題数も少なく、ものすごく時間をかけて対策するパートではありませんが、全問正解できるか、4問で満足するかの差は大きいです。

しっかり、対策してみてください。

また教材で迷ったら、スタディサプリTOEICがオススメです。

パエリア
パエリア
無料で7日間使えるので、試してみてください!

まずは7日間無料体験を受けてみる!

スタディサプリTOEICが今だけ1週間無料体験キャンペーン!

スタディサプリTOEIC対策コースが今だけ1週間無料で体験できます。

いつまで参考書で勉強してるの?

・新しい参考書をすぐに購入する
・購入しても使わない
・効果が出ないのは参考書のせい
・もっと効率よく学習したい
・本気でスコアアップしたい

このまま勉強しても、あなたは目標スコアを一生達成できません。

なぜなら自分が使っている参考書を信じらず、学習に迷いが生じ、学習効率が著しく下がっているからです。

もしあなたが本気でスコアアップを目指すのであれば、スタディサプリTOEIC対策コースを使ってください。

パエリア
パエリア
今だけ無料で使えるよ!

>>まずは7日間無料で体験してみる!

【注意】キャンペーンには先着順です。