スコアアップ・勉強法

TOEICのリスニングはシャドーイングで対策!勉強法やコツを解説!

こんにちは、パエリアです。

パエリア
パエリア
シャドーイングって本当に効果あるのかな?この方法で正しいのかな?

今日は、こんな疑問を解決します。

シャドーイングは、リスニングの勉強法でかなり効果がありますし、私もリスニング対策の8割はシャドーイングに費やしていた気がします。

パエリア
パエリア
多分、300時間くらいシャドーイングに費やした気がします!

めっちゃ効果があるからこそ、そのくらいの時間を使います。

ですが、同時に難易度が高い学習法でもあので、こんな悩みを抱える人も少なくないはずです。

・シャドーイングって本当に効果あるの?
・どのくらいで効果がでるの?
・テキストは見た方が良い?
・回数はどのくらい?
・英文が速すぎる
・勉強法あってるのかな?

もし、こんな悩みがあるなら、この記事を1読して貰えれば、シャドーイングに関する疑問を全て解決します。

ぜひ、参考にしてください。

シャドーイングとは?

まずは、シャドーイングの概要について、さらっと解説していきます。

パエリア
パエリア
全部で3つ!

・シャドーイングの意味
・ディクテーションとの違い
・オーバーラッピングとの違い

それぞれ見ていきましょう。

シャドーイングの意味

シャドーイングとは?

英語を聞きながら、それを真似して発音する通訳訓練法。(Shadowing:影)

同時でもなく、聞き終わってからでもなく、影のように追いかけながら発音するのがポイントで、同時通訳士の人も実践しています。

パエリア
パエリア
TOEICで高得点を取っている人も、みんな実践している勉強法です!

私もリスニングの対策では、1番シャドーイングを実践していると思います。

ディクテーションとの違い

ディクテーションとは?

英語を聞き、それを書き取る勉強法。(dictation:書き取り)

ディクテーションは発音するのではなく、英語を聞き、聞き取った音を把握する勉強法で、特にパート1とパート2の対策で紹介されることが多いです。

パエリア
パエリア
地味だけど、効果のある勉強法です!

詳しくは『TOEICにディクテーションは効果的?今日からできるやり方を伝授!』を参考にしてください。

オーバーラッピングとの違い

オーバーラッピングとは?

英語と同時に発音していく勉強法。(overlap:合わせる)

オーバーラッピングは、言葉は知らなかったけど、リスニングの音源に合わせて発音していたという人は多いと思います。

パエリア
パエリア
ただTOEICの対策だと、あまり実践している人は少ない気がします!

私自身、オーバーラッピングを主に勉強することは少なく、所々取り入れて使っています。

勉強法博士になっても仕方ないので、ディクテーションとシャドーイングのやり方だけ覚えておけば、大丈夫です!

シャドーイングの効果

次にシャドーイングの効果について説明していきます。

パエリア
パエリア
この3つについて説明します!

・音声の自動化のため
・音声自動化の効果
・効果が出るまでの期間

それぞれ確認していきましょう!

シャドーイングは音声の自動化のため

パエリア
パエリア
シャドーイングをすることで、このようなメリットがあると言われることが多いです!

・英語のスピードに慣れる
・発音が綺麗になる
・スピーキング力が上がる

ただシャドーイングに300時間以上費やしてきた個人的な意見を言うと、音声の自動化というのが1番大きいと思います。

音声の自動化

英語を聞くぞ!と意気込まなくても、英語を自動的に聞けている状態のこと。英語を聞くことに、脳の稼働を最小限にしていること。

音声の自動化については、プログリットというオンラインコーチチングの企業も言っているので、知る人ぞ知る効果だと思います。

そして、シャドーイングで、音声の自動化をすることができれば、今よりもリスニング力は格段にアップします。

パエリア
パエリア
詳しくは、次のステップで解説します!

音声自動化の効果

音声自動化の効果は、意識せずとも英語を聞き取れるようになるということです。

パエリア
パエリア
つまり、今までは英文を聞くことに必死だった労力を、他のことに使えるということです!

パート3とパート4で正答率を上げるためには、英文を聞き取るだけではなく、内容を理解する必要があります。

ですがリスニング力が低い人は、英文を聞くのに精一杯で、内容を理解するところまで手が回りません。

パエリア
パエリア
なぜなら、音声の自動化ができていないからです!

音声の自動化ができれば、今まで英文を聞くのに割り当てていたパワーを、今度は意味を理解するのに使うことができます。

自転車に例えるとすれば、昔は両手でハンドルをがっちり握っていたのに、慣れてきたら片手で、そして悪いことですが、スマホを操作する人もいます。

このように考えずとも行えるようになれば、他のことにパワーを割くことができます。

パエリア
パエリア
リスニングも一緒です!

英語を聞くのに精一杯で、意味を考える余裕がないのであれば、シャドーイングを行い、音声の自動化をする必要があります。

音声の自動化ができれば、意味を考える余裕が生まれるので、結果的に正答率が高くなるというわけです。

効果が出るまでの期間

効果が出るまでの期間は、個人差がありますが、私の場合「1日1.5時間×3ヶ月」で30点から50点ほどの点数が上がっていたと思います。

パエリア
パエリア
あくまでも目安として考えてください!

またこのデータ(オックスフォード)によると、100点上げるのに「約225時間」の学習が必要だと言われているので、1つの目安にしてください。

ちなみに、目に見えて効果が出るのは3ヶ月とか先かもですが、日に日にリスニング力が上がるのは、1ヶ月くらいで感じると思います!

パエリア
パエリア
何事も継続が大事だよ!

シャドーイングのやり方

次に、シャドーイングのやり方について解説していきます。

パエリア
パエリア
参考にしてください!
  1. 問題を解く
  2. 答えを確認する
  3. シャドーイング(英文有)
  4. シャドーイング(英文無)
  5. 精読
  6. 音読
  7. シャドーイング

それぞれの手順を解説していきます。

手順①問題を解く

シャドーイングのステップではありませんが、せっかくシャドーイングするなら、問題を解いてからにしましょう。

パエリア
パエリア
実力チェックにもなるしね!

ちなみに、シャドーイングするなら、パート3かパート4の問題を使うのがオススメです。

手順②答えを確認する

問題を解き終わったら、答えを確認しましょう。

パエリア
パエリア
 解説を読み、なぜ間違えたのかをチェックします!

あと、わからない単語があったら、調べておくとスムーズです。

手順③シャドーイング(英文有)

ここからシャドーイングですが、最初は英文を見ながら、シャドーイングをします。

パエリア
パエリア
上級者であれば、いきなり英文無しでも良いですが、自信がないなら英文見てオッケーです!

シャドーイングは、影のように追いかけながら発音しますが、イメージとしてはカエルの歌の輪唱です。

「カエルの歌が~カエルの歌が~カエルの歌が~♪」のように、ワンテンポずらして発音してみてください。

パエリア
パエリア
この時、できるだけ耳に集中して、英文を読むだけにならないように注意が必要です!

あくまでも、耳から聞こえてきた音を真似する感覚で、シャドーイングしてください。

手順④シャドーイング(英文無)

英文を見ながらシャドーイングに慣れてきたら、英文を見ずに、シャドーイングをしてください。

パエリア
パエリア
一気に難易度が上がると思います!

英文を見なくなると、さっきまでは上手くシャドーイングができていた部分も、途端にできなくなったりします。

パエリア
パエリア
根気よく続けることが大事だよ!

より音に集中することで、英文有りの時は「ワット」と発音していた部分が、実は「ワッ」しか発音していないことにも気づくようになります。

英文無しのシャドーイングでは、そう言った細かい音の変化を掴むことが大事です。

パエリア
パエリア
英文有りで感覚を掴み、英文無で細部を調整する感じです!

手順⑤精読

英文無のシャドーイングがある程度できるように感じたら、精読をしてください。

精読とは?

日本語訳だけでなく、様々な角度から英文を理解すること。細かく英文を読むこと。

パエリア
パエリア
精読は手間がかかりますが、シャドーイングをワンステップ上のレベルに引き上げてくれます!

そして、シャドーイングしている文章を、下記のような項目に注目して細かく訳していきましょう。

・日本語訳
・品詞
・時制
・文法/構文
・文型
・単語

ここまでやることができれば、今まで音しか意識していなかったシャドーイングに、意味が加わり、レベルが1段階上がります。

手順⑥音読

精読が終わったら、音読をしてください。

パエリア
パエリア
国語の授業とかでやる「声を出して文を読む」ことです!

音読をすることで、日本語順に訳すのではなく、半強制的に「前から英文を理解する」癖がつきます。

シャドーイングの効果で「音声の自動化」の話をしました。

シャドーイングによって、今まで音を聞くのに割いていたパワーを、意味を理解するために使えたとします。

ですが、意味を理解するまでに時間がかかりすぎてしまうと、音声に置いてかれてしまいます。

パエリア
パエリア
だから、英文を理解するスピードを上げる必要があります!

音読は、前から訳すことで、戻り読みや2度読みを防ぐこともできるので、パート7のリーディングスピードも上がります。

つまり、意味を理解スピードを上げるためには、リーディングの強化も必要ということです。

パエリア
パエリア
なので、リーディングだけではなく、リーディングの強化も同時に行ってください!

どんなにシャドーイングしても、リーディングが足を引っ張ていると、思うように効果がでません。

リーディングの勉強でも、音読を取り入れることをオススメします。

手順⑦シャドーイング

音読が終わったら、最後の仕上げとしてシャドーイングします。

パエリア
パエリア
最後のシャドーイングは、音だけでなく、意味も理解しながらやってみてください!

音読を頑張って、英文の意味を理解しても、音声の自動化には時間がかかるので「何となく意味が掴める」感があったら、次の問題に進んで下さい。

ただシャドーイングに関しては、ナレーションと同じようにできるまで続けて欲しいです。

パエリア
パエリア
とにかく、シャドーイングは「音声の自動化をしてる」と理解しておくことが大事です!

シャドーイングのコツとポイントを解説

ここからは、シャドーイングのコツとポイントについて解説していきます。

パエリア
パエリア
4つの疑問を解決します!

・テキストは見た方がいい?
・回数はどれくらいやるの?
・難しくてできない時のコツは?
・声に出さなくても良い?
・イヤホンはする?

それぞれ解説します!

テキストは見た方がいい?

シャドーイングは、聞いた音を真似する勉強法なので、テキスト(英文)を見ると、音ではなく文を読むことに集中してしまいます。

パエリア
パエリア
なので、基本的にテキストや英文を見るのは推奨されません!

ただテキストを見ないのは、やや上級者向けです。

それに、そもそもシャドーイング自体が難易度が高い(効果も高い)勉強法なので、無理してると挫折します。

パエリア
パエリア
だからこそ、シャドーイングの第一歩として、テキストを見ながらをオススメしています!

ただ英文を見ながらでも、耳に意識を置くことを忘れずに、慣れてきたら英文無のシャドーイングをしてください。

回数はどれくらいやるの?

シャドーイングの回数に関しては、個人の実力次第です。

私個人で言えば、1つの文章に100回くらいはシャドーイングしていると思います。

パエリア
パエリア
間違いなく言えるのは、数回では終わらないということです!

回数の目安を求める気持ちもわかりますが、シャドーイングの終わりは、どのくらい音声と同じように発音できているかを基準にしましょう。

無いとは思いますが「完璧だぜ!」と思えたら、終わりで大丈夫です。

難しくてできない時のコツは?

シャドーイングは難易度が高いので、こんな悩みが出てくると思います。

・難しくてできない
・速すぎてついていけない
・口が回らない
・どうしても聞き取れない音がある

パエリア
パエリア
実際、私が抱えていた悩みです!

でコツとしては、オーバーラッピングをしてみてください。

オーバーラッピングとは?

英語と同時に発音していく勉強法。(overlap:合わせる)

恐らくシャドーイングが上手くできない理由は、英語特有のタイミングや発音、リズムが掴めていないからです。

パエリア
パエリア
だからこそ、音声と同時に発音して、どこが違うのかを確認してください!

例えば「what」という発音にしても、日本人は「ワット」と発音しますが、実際は「ワッ」くらいにしか聞こえません。「T」の発音をするか・しないかで、ワンテンポずれます。

だからこそ、シャドーイングが上手くいきません。

パエリア
パエリア
なので、シャドーイングが上手くいかない時は、オーバーラッピングを試してみてください!

同時に声に出して、リズムや発音に慣れてきたら、シャドーイングしてみてください。

最初より、ずっとやり易くなっているはずです。

声に出さなくてもいいの?

「シャドーイングは声に出す」と言われることが一般的で、自分の声が耳に入った方が、効果が高いと言われるからです。

パエリア
パエリア
なので、私も基本的には声に出すようにしています!

ただ、外出中や電車内でシャドーイングするなら、口ずさむ程度か頭の中でシャドーイングするだけでも効果があります。

パエリア
パエリア
これは、カリスマ講師の関先生が言っていることなので、間違いないと思います!

なので、声を出せるなら出す、出せないなら口ずさむ程度で大丈夫です!

イヤホンはする?

シャドーイングは、イヤホンした方がやり易いと思います。

イヤホン無でもできますが、音声と自分の声が両方聞こえるので、やりにくいです。

パエリア
パエリア
ただ私の場合、両耳ではなく、片耳だけイヤホンをするようにしています!

両耳していると、自分が発音しているのが聞こえなく「発音できているのかな?」と不安になるので、片耳は自分の声を聞くために外しています。

シャドーイングにオススメな教材

最後に、シャドーイングをするのにオススメな教材を3つだけ紹介します。

パエリア
パエリア
間違いない教材を厳選しました!

・スタディサプリTOEIC
・公式問題集
・TED

オススメ順に紹介しています。

スタディサプリ

オススメ度
運営リクルート
料金1週間無料
対策単語、文法、リスニング、リーディング、問題集

>>公式サイト

スタディサプリTOEICであれば、スコアアップに必要な全ての要素を、アプリで学ぶことができます。

パエリア
パエリア
私も使っていますが、現時点で最強の教材だと思います!

・各パートの対策
・4000問を解き放題
・頻出単語を覚えられる
・英文法を動画で学べる
・初心者用の基礎講義(英文法+単語)
・神授業

そして何より、シャドーイング機能が他の教材に比べて、断トツで使い易いです。

他の教材だと、シャドーイングをする場合「全文再生」になりますが、スタディサプリTOEICなら1文ずつシャドーイングできます。

パエリア
パエリア
つまり、シャドーイングしたい文だけできます!

シャドーイングで「この1文だけ練習したいのに」と思った時に、スタディサプリならそれが可能なので、超便利です。

もちろん、シャドーイングだけではありませんが、シャドーイング教材ならベストですね。

パエリア
パエリア
今なら無料なので、体験してみるのがオススメです!

まずは7日間無料体験を受けてみる!

公式問題集

公式問題集は、本番のテストと同じ質の模試が2回分収録されているので、パート3とパート4の問題を使って、シャドーイングを行うことができます。

パエリア
パエリア
実力チェックのための、模試とかにも使えるから便利だよ!

シャドーイング専用の参考書ではありませんが、やり方がわかっているのであれば、十分対策できます。

1冊は持っておいて、損はないと思います。

TED

TED(Technology Entertainment Design)は、世界中の様々な分野の第一人者や著名人によるプレゼンテーションの動画を見ることができます。

パエリア
パエリア
ビル・ゲイツさんやスティーブ・ジョブズさんなどの大物を登壇したことがあります!

何より素晴らしいのは、内容が面白いので「英語の勉強」という点ではなく、興味を持って見ることができる点です。

ただTEDは内容はシンプルですが、上級者向けなので、初心者にはオススメしません。

パエリア
パエリア
TOEICの教材でシャドーイングするのが飽きた時に、TEDがオススメです

もっとシャドーイング教材を知りたい人は『TOEIC対策にオススメなシャドーイング教材!アプリ4個+参考書1冊』を参考にしてください。

最後に

いかがでしたか?

今日は、シャドーイングについて解説しました。

シャドーイングは、難易度の高い勉強法ですが、効果は保証するので、ぜひ今日書いたことを意識して実践してください。

パエリア
パエリア
また教材は、絶対にTOEIC用の教材にしてください! 

シャドーイング機能は、抜群に使い易く、英文法や解説も動画で学べるスタディサプリTOEICがオススメです。

今なら無料で7日間使えるので、試してみるのが1番です。

パエリア
パエリア
シャドーイングのやり方も動画で解説されています! 

まずは7日間無料体験を受けてみる!

スタディサプリTOEICが今だけ1週間無料体験キャンペーン!

スタディサプリTOEIC対策コースが今だけ1週間無料で体験できます。

いつまで参考書で勉強してるの?

・新しい参考書をすぐに購入する
・購入しても使わない
・効果が出ないのは参考書のせい
・もっと効率よく学習したい
・本気でスコアアップしたい

このまま勉強しても、あなたは目標スコアを一生達成できません。

なぜなら自分が使っている参考書を信じらず、学習に迷いが生じ、学習効率が著しく下がっているからです。

もしあなたが本気でスコアアップを目指すのであれば、スタディサプリTOEIC対策コースを使ってください。

パエリア
パエリア
今だけ無料で使えるよ!

>>まずは7日間無料で体験してみる!

【注意】キャンペーンには先着順です。