スコアアップ・勉強法

車の中でできるTOEICの勉強法!スキマ時間がスコアアップのカギ!

こんにちは、パエリアです。

皆さんは車に乗っている間、何をしていますか?

私は英語の勉強をしています!

え?何言ってるの?と驚くかもしれませんが、実は車の中でも十分勉強はできるのです。もちろん、英語のテキストを広げて勉強しているわけではないので、そこは安心してくださいね。

TOEICのスコアアップのためには、ある程度の「勉強時間」が必要です。当り前ですが、勉強しなくても点数が上がるほど簡単なテストではありません。

ですが中には、まとまった勉強時間を確保できない人もいると思うので、こういった運転している間などの隙間時間を活用することが大切なのです。

そこで今日は「車の中でできる勉強法」を紹介していきます。ぜひ、参考にしてください。

まずは車の中で勉強する時の注意事項から

車の中で勉強することは悪いことではありません。

ですが、一歩間違えると事故にもつながってしまうので、信号待ちの間に単語帳を開く等の行為は絶対にしないようにしましょう。

車内での勉強法

ここからは、車の中できる勉強法について書いていきたいと思います。

リスニング

車の中の勉強法は、リスニングしかありません。単語や文法の勉強を想像していた人がいたら、すみません。車の中でできる勉強は、リスニングだけです。

おそらく大半の人が車の中では、自分の好きな音楽を流していると思いますが、その車の中で流している音楽をリスニングの勉強に変えることで、TOEICの点数が上がります。

リスニングは時間をかけて、音に慣れないと上達しません。そのため、車の中で英語を聞くことで、英語に触れる時間を増やすことができるのです。

では、具体的にどのように勉強するのか説明します。

単語の発音

車の中でするリスニング勉強法で、1番簡単なのが「単語の発音」です。

聞こえてくる単語の意味をイメージするだけでもいいですし、発音するのも良いです。この勉強法であれば、長時間の運転ではなくてもできるのでオススメです。

注意点として、知らない単語を流すのは効果が薄いので止めておきましょう。あくまでも、復習や反復というところに重点を置くようにしてください。

例えば、前日に覚えた単語を車の中で確認する、単語を日本語訳しなくても理解できるようにするための時間にしましょう。

シャドーイング

個人的に一番オススメなのが「シャドーイング」です。

シャドーイングは、聞こえてくる英語を追いかけるように、発音する勉強法です。シャドーイングをすることで、英語のスピードに慣れることができ、リスニング力が向上します。

シャドーイングは通訳の人の実践しているほど、効果の高い勉強法です。そのため、私もシャドーイングを実践したことで、飛躍的にリスニングスキルが上達しました。

車内では大きな声でシャドーイングしても周りを気にする必要がないので、オススメしています。ですが、シャドーイングする教材はあまり難しくないものを選びましょう。

現時点で6割から7割近く聞こえるものにするのがベストです。

洋楽を歌う

TOEICに特化した勉強法ではありませんが、洋楽を歌うのも良いと思います。

好きな音楽であれば、苦にもならないですし、歌うことで発音も学ぶことができます。洋楽を歌うことのメリットは、楽しく学べることです。

楽しんで勉強することで、上達も早くなります。

車内だけの勉強では点数は上がらない

ここまで運転中でもできる勉強法を紹介してきました。ですが、これらは復習や反復などを目的とした勉強法です。

そして、基本的にはリスニングがメインなので、これだけではTOEICのスコアを上げることはできません。

TOEICを受験したことがある人ならわかると思いますが、点数を上げることは簡単ではありません。いくら車の中で勉強したところで、効果が出るのは何年も先でしょう。

もしあなたが「少しでも早くTOEICのスコアを上げたい」のであれば、運転中以外も効率的に勉強しなければいけません。

英語の勉強は短期集中がオススメ

よく英語の勉強はコツコツ継続的に進めるのが推奨されていますが、実はそれよりもも「短期で集中的」勉強するほうが効果的だということがわかりました。

つまり、毎日1時間を100日続けるよりも、毎日5時間を20日続けた方が効果が高いのです。

なので、「早くTOEICのスコアを上げたい」と思うのであれば、TOEICのスクールやスタディサプリのようなサービスを使うのも選択肢の1つだと思っています。

もちろん独学でも良いのですが、プロに教えてもらえる環境と比較すると「時間がかかってしまう」「効率が悪い」こと。そしてスクールやサービスは、短期集中でスコアを上げることができるので、英語の勉強として理にかなっています。

独学をやめる選択肢

正直独学でスコアアップするのは大変です。

独学で勉強してきた私が言うのもなんですが、時間がある人以外に独学はオススメしていません。というのも独学は効率が悪く、時間がかかってしまうからです。

TOEICを勉強する理由が「就活や転職のため」という方もいますし、できるだけ早くスコアを上げたいのに、独学だと時間だけが過ぎてしまうこともあります。

その分、プロの講師に教えてもらうことで、効率よく勉強でき、なおかつスコアが劇的に変わるので、個人的にはそちらをオススメしています。

スクールをオススメする人

・絶対にTOEICのスコアを上げたい人
・目標スコアを取るのに期限がある人
・英語初心者・中級者
・スコアが伸び悩んでいる人
・勉強が続かない人
・独学が苦手な人
・就活や転職、昇進など目的がある人

独学をオススメする人

・英語上級者
・TOEICの受験が豊富
・時間に余裕がり、独学が得意な人
・TOEICのスコアアップを目指していない人
(TOEICは英語力を図る指針としている人)

英語力アップや自己啓発のため、TOEICのスコアを1つの指針としている人は、時間をかけ、少しづつ学習していくのも良いと思います。

ですが、グローバル化が進み、英語ができることは就活や転職、キャリアアップにも非常に密接に関わってきます。時間的に余裕のない人、英語が苦手で何をすればよいかわからない人も多いはずです。

特にそのような人は、スクールに通うことで学習のペースを掴み、目標設定をすることで、スコアが上がりやすくなります。コツやテクニックだけで、スコアアップすることはできません。

スクールのプロに習うことで、最短で最適にTOEICのスコアを伸ばすことができます。ですが、スクールに通ったところで勉強するのはあなた自身です。スクールに通えば良いという考えではなく、しっかりと自主の時間も確保することは必要です。どのように自習するかで、スクールの効果を何倍にもすることができるのです。

厳選オススメなTOEICスクール3選

各スクールのTOEIC対策コースの特徴をまとめています。授業料は各コースによって異なります。その他、入学金や教材費などが発生する場合があります。税込、税込合わせて、最終的にご自身で判断しましょう。

スタディサプリTOEIC対策コース(パーソナルコーチプラン)

TOEICに必要な英語力を総合的に鍛えることができるアプリです。最短2分からTOEICの対策ができ、限られた時間の中でスコアアップすることができます。

わかりやすい動画解説だけでなく、効率よく語彙力をアップできる「TEPPAN英単語」や公式問題集の約5倍もの2,000問を解くことができたり、TOEICの点数を上げるために必要なことを学べます。

学習プラン(スケジュール)を作成してくれたり、勉強のアドバイスや質問に答えてくれまうす。一人で勉強するのが難しい場合は、こちらのパーソナルコーチプランの方がいいかもしれませんね。

パーソナルコーチプランも今なら1週間無料で体験できるので、どんなものなのか体験してみるのをオススメします。もちろん、無料期間中に解約すれば料金がかかることはないので、安心してください。

>>まずは7日間無料お試し体験を受けてみる!

*無料体験期間はいつ終了するかわかりませんので、早めに体験することを推奨しています。

プログリッツ

本田圭佑さんで有名なプログリッツは、ビジネス英語に特化し、専属のパートナーとのレッスンで、短期間で飛躍的な英語力の向上を目指すプログラムです。もちろんTOEICに特化したコースもあり、TOEIC200点アップを目指すコースが該当します。

TOEICのスコアを短期間で上げるためには、一定期間を集中して勉強する必要があります。プログリットでは徹底的な分析に基づいたカリキュラムから、毎日オンラインでのコーチングを実施し、学習のサポートをします。

またレッスンが終了したあとも、一年間の英語上達のためのロードマップを作成し、その後の学習までサポートしてくれます。

またプログッリトでは「30日間無条件で全額返金保証」があり、途中で「思っていたのと違う」「自分には無理そう」等感じたら、開始から30日以内であれば受講費を全額返金してくれるので安心です。

無料体験もできるので、まずは体験して納得してから決めましょう。

>>まずは無料カウンセリングを受けてみる!

ライザップ英語(イングリッシュ)

「結果にコミットする」で有名なライザップが英語力を短期間で劇的に上げるスクールです。専属のトレーナーとマンツーマンで徹底した個人専用のカリュキュラムを作成し、目標スコアに向けてトレーニングをします。正しい勉強法やわかりやすいレッスンだけでなく、毎日の学習管理もしてくれます。

もうライザップ英語は言わなくてもわかりますよね?めっちゃ高いですが、絶対に効果がでます。

あと、分割払いもできるので安心してください。とりあえず、無料体験もあるのでそれから考えましょう。

>>まずは無料カウンセリングを受けてみる!

TOEICスクールは料金が高くて通えない場合

TOEICのスコアを短期間で劇的に上げたい人には、スクールやオンラインレッスン、マンツーマンサービスをオススメしています。

ですが、「TOEICスクールは料金が高くて通えない」人もいると思います。プロの講師に教えてもらうことでメリットは理解してても、やはり費用が気になる方もいると思います。

ただ「TOEICのスコアを上げたい」と気持ちがあるのでしたら、スタディサプリTOEIC対策コース(ベーシックプラン)をオススメします。自分の努力次第では、2ヶ月で300点アップすることも可能です。

スタディサプリTOEIC対策コース(ベーシックプラン)

スタディサプリは、数々の人気TOEIC対策本などで信頼のある関先生の解説動画を観ることができます。これはスタディサプリの何よりの魅力だと思います。

ですが、私が一番関心したのは「英語の基礎から理解する」をいうスタンスであることです。

いきなりTOEIC対策や演習問題に取り掛かるのではなく、基礎を学ぶことを大切にしています。実践演習を沢山解いたところで、昔勉強した英語の基礎力が戻るはずがないということです。

つまり、このスタディサプリでは、単に単語やリスニング対策、演習問題を解くだけなく、英語の基礎から学びなおすことができます。

・誰でも理解できるのに深い!関先生の解説5分間動画
・パート1からパート7まで全ての学習ができる
・最短2分からできる学習コンテンツ
・英語を暗記ではなく理解することができる
・全てのパート別の豊富な実践問題と丁寧な解説

英語力が伸びない、TOEICのスコアが上がらない人の特徴として「基礎」をおそろかにしていることが挙げられます。スタディサプリでは基礎から応用編まで対策できるので、スクールに通わないけど、スコアを上げたい人にオススメです。

1週間無料で全ての機能を使うことができるので、これなら自分に合うか確かめてみてください。

まずは7日間無料体験を受けてみる!

最後に

いかがでしたか?

今日は車の中でもできる勉強法をご紹介をさせて頂きました。このような隙間時間を活用して復習や反復をしていくことで、リスニング対策や単語の強化につながります。

ですが、できるだけ早くスコアアップしたいと考えるなら、やはりそれ以外の時間でも勉強する必要があります。

それが独学なのか、スクールなのかは個人の自由です。それぞれメリット・デメリットがあるのでよく考えて選択するべきです。

>>TOEIC600点のレベルは?勉強法や大学別の難易度を徹底解説!

>>絶対にスコアアップしたい人向けのTOEICスクール4選!オンラインスクール有り!</span

最強のTOEIC対策「スタディサプリ」今だけ1週間無料体験キャンペーン!

スタディサプリ ENGLISHスタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」が今だけ1週間無料で体験できます。もちろん無料期間内であれば一切料金はかからないので安心してください。

ただ先着5,000名様限定なので、気になる方はお早めに。

>>まずは7日間無料で体験してみる!

【注意】前回のキャンペーンはすぐに終了しています。

>>スタディサプリTOEIC対策の効果や評判を知りたい人はコチラ