スコアアップ・勉強法

TOEICパート7の対策法!時間が足りない人の攻略とコツ!

こんにちは、パエリアです。

パエリア
パエリア
パート7は難しすぎる。時間も足りなくて、塗り絵ばかりになってしまう。どうやって対策すればいいんだろう?

こんな悩みを解決します。

パート7は、リーディング最難関で問題数も多いため、高得点を取りたいなら、避けては通れない道です。

ただ、その分難易度も高いため、苦手な人も多いと思います。

パエリア
パエリア
実は私もパート7が超苦手で、テストでは25問から20問くらいは塗り絵状態でした。

ですが、今では時間内に解き終われますし、リーディングスコアも200点以上アップすることができています。

パート7は対策すればしっかりと点数はあがりますが、適当に対策すれば良いわけではありません。

パエリア
パエリア
正しい方向に努力してこそ、意味があります!

だからこそ今日は、私が実践した対策法を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

TOEICパート7の概要

まずは、パート7の概要をさらっと確認していきます。

・パート7はどんなパート?
・パート7の問題形式

パエリア
パエリア
それぞれ説明していきます!

パート7はどんなパート?

パート7は、長文読解問題です。

1つの英文につき、2個から5個の設問があるので、適切な選択肢を4つから選びます。

パエリア
パエリア
全部で54問あります!

パート7の問題形式

パート7には、3つのパターンがあります。

・シングルパッセージ
・ダブルパッセージ
・トリプルパッセージ

パエリア
パエリア
シングルパッセージから説明します!

シングルパッセージは、1つもの英文を読んで、設問に答える問題です。180問目くらいまでは、シングルパッセージです。

パエリア
パエリア
次にダブルパッセージを説明します!

ダブルパッセージは、2つの文章を読む問題です。180問目以降に、2から3セット出題されます。

パエリア
パエリア
最後にトリプルパッセージを説明します!

トリプルパッセージは、3つの文章を読む問題です。テストでは2セットから3セット出題されます。

補足すると「シングルだから簡単」とか「トリプルだから難しい」ということは、あまり当てはまりません。

パエリア
パエリア
シングルパッセージは、難しい問題も結構あります!

なので、どの形式の英文でも、やることは変わらないので、変に気負わないようにしましょう。

パート7攻略のためのコツとテクニック

次に、パート7を攻略するためのコツとテクニックを紹介します。

・設問は先読み
・時間配分を意識する
・後ろから解くのもアリ

パエリア
パエリア
基本的なことですが、知らない人は実践してみてください!

設問は先読み

設問は、先読みしてください。

What is the article about?(何についての記事ですか?)

設問を先読みする理由は、2度読みや戻り読みを避けるためです。

パエリア
パエリア
例えば、この問題を解くとします!

設問を先読みせず、英文を読んだ場合、英文を読み終わったあと、設問を読み問題を解く順序になります。

・記事の目的は何ですか?
・記事の内容と一致する選択肢はどれですか?
・記事で書かれていない内容はどれですか?

全ての設問をその場で答えられれば良いですが、中には英文と照らし合わせて確認する設問もあります。

パエリア
パエリア
そうすると、もう1度英文を読む必要があるから、2度手間です。

リーディングパートは、時間との勝負でもあるので、同じ英文を2度読むことはタイムロスになってしまいます。

だからこそ、設問を先読みし「答えが見つかったらマークする」を徹底することがオススメです。

時間配分を意識する

パート7に限らず、リーディングパートでは、時間配分を意識することも大事です。

パエリア
パエリア
目安としては、こんな感じです。

・パート5:10分
・パート6:10分
・パート7:55分

ただ最初から時間配分通りに解くのは難しいので、パート5とパート6だけでも時間通りに解けるようにすることがオススメです。

パエリア
パエリア
解けるかもしれない問題も、時間が無くて塗り絵になるのは勿体ないですよね。

時間配分は、気合でどうにかなる問題ではないので、少しずつ改善していくしかありません。

詳しくは『TOEICで時間が足りない人必見!時間配分で50点アップ?』を参考にしてください。

後ろから解くのもアリ

パート7は解く問題が多く、途中で「集中力が切れてしまう」人もいると思います。

パエリア
パエリア
2時間も集中し続けるテストなので、集中がキレてしまうのは、ある意味仕方のないことだと思います。

なので、先に後ろの問題(英文が長い)から解くのも、戦略的にはアリだと思います。

集中力が切れる前に、集中力が必要なトリプルやダブルパッセージを解いてしまう戦略です。

パエリア
パエリア
この戦略は、スタディサプリの関先生も実施しているそうです。

ちなみに、私にはあいませんでしたが、模試なので試してみて、結果が良ければ本番で実践してみてください。

パート7が苦手な人の特徴

次に、パート7が苦手な人の特徴を紹介していきます。

・語彙力不足
・文法力不足
・解き慣れていない
・リーディングスピードが遅い

パエリア
パエリア
「パート7が苦手」で終わるのではなく「なぜ苦手なのか」を考えるようにしましょう!

語彙力不足

1つ目が、語彙力不足です。

知らない単語が文中に多ければ、それだけ英文を理解するヒントが少なくなります。

パエリア
パエリア
だからこそ、パート7に限らず語彙力は重要です!

知らない単語があっても「前後の文から推測する」ことも可能ですが、知らない単語が多すぎると通用しません。

しっかりと、最低限の語彙力は身につけるようにしましょう。

単語の覚え方は『TOEICの単語の覚え方!1ヶ月で600単語覚えた勉強法!』を参考にしてください。

文法力不足

2つ目が、文法力不足です。

英文は、英単語という要素が、文法というルールに従って並んでいます。

パエリア
パエリア
なので、単語だけ覚えても、英文は理解できません!

例えば、下記のような単語が認識できたとします。

私 走る 猫 見る

ですが、これだけだと、2つの文を作ることができます。

・私が走って猫を見る
・私は走る猫を見る

このように、単語だけで解釈しようとすると、本来の意味を異なる意味で理解してしまうこともあります。

だからこそ、中学や高校で習うような最低限の英文法の知識は、パート7を解くために必須になります。

パエリア
パエリア
苦手であれば、早めに対策しておきましょう!

解き慣れていない・読みなれていない

3つ目が、パート7を解き慣れていない、読みなれていないことです。

パート7の問題を解くことで「流れ」や「パターン」がある程度予測できるようになりますし、読みなれていないと、読み疲れしてしまうと思います。

パエリア
パエリア
だからこそ、1問や2問解いて満足するのではなく、より多くの問題を解くことが必要です!

普段から読書の習慣があるなら良いですが、長文を読む機会がない人が「1時間近く」英文を読むのはきついと思います。

普段からできていないことが、本番だけできることはありません。

リーディングスピードが遅い

4つ目が、リーディングスピードが遅いことです。

リーディングスピードが遅いと、最後まで問題が解けなかったり、塗り絵が多くなってしまいます。

パエリア
パエリア
おそらく、パート7で1番難しいのは、スピードだと思います!

・スピードを意識すると、正答率が下がる
・正答率を意識すると、スピードが落ちる

こんな悩みを抱えると思いますが、大事なのは両方です。

スピードを意識しつつ、正答率も上げなければパート7は攻略できません。

パエリア
パエリア
だからこそ、パート7の対策はリーディングスピードを上げることがメインになります!

パート7の対策法・勉強法

次に、パート7の対策法について解説していきます。

・音読
・音読の効果
・音読のやり方・手順

パエリア
パエリア
それぞれ説明していきます!

パート7は音読

私がした対策法は、ほぼ音読のみです。

パエリア
パエリア
もちろん、単語と英文法は別途で勉強が必要になります!

ちなみに音読とは、英文を声に出して読んでいくことです。

パート7のリーディングスピードは、たったこれだけで劇的に変わります。

音読の効果

パエリア
パエリア
私が感じた音読の効果は、こんな感じです。

・リーディングスピードが上がる
・日本語に訳さなくても意味がわかる
・小さなミスが減る(正答率アップ)

で、なんでこのような効果があるかと言えば、音読をすることで「英文を前から訳す」癖が半強制的につくからです。

私たちは、学校英語のように「日本語の順番で訳す」ため「主語を読んで、目的語を読んで、動詞に戻る」ように読んでしまいます。

パエリア
パエリア
これでは、リーディングスピードは上がりません。

戻り読みや2度読みを無くすことが、リーディングスピ―ドを上げるために必要です。

だからこそ、音読をして「前からしか訳せない」状況を作りだします。

音読のやり方・手順

私が実践している音読の手順について、解説していきます。

  1. 問題を解く
  2. 答えの確認
  3. 精読
  4. 音読×20回
パエリア
パエリア
大体、この手順で解いています。

おそらく解説が必要な③と④を説明します。

精読

まずは精読の意味を理解しておきましょう。

精読とは?

英文を細かく理解すること。

具体的には、英文を解いた後に「日本語訳」や「単語」を調べるだけでなく、もっと細かいところまで理解しようとすることです。

パエリア
パエリア
具体的には、こんな項目をチェックするよ。

・日本語訳
・単語
・文法事項
・文型
・時制
・品詞

もちろん本番では、ここまで意識しませんが、普段から細かい所まで理解する癖がついていると、本番で小さなミスで点を落とすことが減ります。

パエリア
パエリア
「英語が苦手な人に説明できる」くらい、その英文を理解してみてください。

音読

精読が終わったら、音読をします。

パエリア
パエリア
注意点は、この2つ!

・前から訳す
・できるだけ速く

前から訳さなければ、音読の意味がありません。

また慣れてきたら「前から訳せる最高のスピード」で音読するようにしてください。

パエリア
パエリア
前から訳せても「遅いまま」では意味がありません!

おそらく1つの文章で20回も音読すれば、前から速く訳せるようになっているはずです。

1つの目安にしてください。

パート7のQ&A

次に、パート7でよくある質問を回答していきます。

・対策時間はどのくらいかかる?
・集中力が続かない
・どのくらいの問題を解けばいい?

パエリア
パエリア
それぞれ見ていきます!

対策時間はどのくらいかかる?

対策時間は、個人によります。

パエリア
パエリア
現在もスコアが400点なのか、700点なのかによっても変わります!

ただ目安として、私は毎日1時間の音読を、1ヶ月続けて効果を実感し、3ヶ月後には50点アップしていました。

集中力が続かない

集中力が続かない人は、普段から長時間の学習に慣れていないのが、原因だと思います。

パエリア
パエリア
それに、長文は脳に負荷がかかるので、普段から英文に慣れておくのが大事です!

普段に1日1英文しか読まない人が「本番は10文以上」英文を読むのであれば、集中は続きません。

ちなみに、私は1日パート7を1セット音読するようにしています。

どのくらいの問題を解けばいい?

これも、人によります。

ただ目安としては、テスト3回分のパート7を完璧に理解し、20回音読できれば、スコアは伸びます。

パエリア
パエリア
もちろん、単語力と文法力が身についてる前提ですが!

パート7は問題量も大切ですが、1つ1つの英文を丁寧に理解していくことも大切です。

パート7対策にオススメの教材は?

最後に、パート7対策にオススメの教材を紹介していきます。

・スタディサプリTOEIC
・究極のゼミ
・公式問題集

パエリア
パエリア
オススメ順に紹介していきます!

スタディサプリTOEIC

スタディサプリTOEICは、スコアアップに必要な要素を、アプリ1つで学ぶことができます。

パエリア
パエリア
私も使っていますが、現時点で最強の教材だと思います。

・各パートの対策
・4000問を解き放題
・頻出単語を覚えられる
・英文法を動画で学べる
・初心者用の基礎講義(英文法+単語)
・神授業

パート7に必要な「語彙力」「文法力」「問題数」が全て揃っています。

パート7の概要や勉強法も、カリスマ講師が動画で解説してくれるので、参考書よりも理解するのがわかり易いです。

パエリア
パエリア
死角は無しですね!

TOEIC対策は、スタディサプリだけで十分だと思います。

パエリア
パエリア
今なら無料で7日間使い放題になっています!

気になる人は、無料期間中に体験してみるのがオススメです!

まずは7日間無料体験を受けてみる!

究極のゼミ

次に紹介するのは、究極のゼミです。

究極のゼミは、パート7を初めて対策する人にオススメの参考書です。

パート7の解き方や英文のパターンを学ぶことができます。

パエリア
パエリア
問題数は少ないですが、対話形式で進められるので読みやすいと思います!

問題数が少ないので、究極ゼミを終わらせた後に問題数をこなしていくイメージです。

公式問題集

最後に紹介するのは、公式問題集です。

本番のテストを作る手順で作られる模試なので、パート7専用の参考書ではありませんが、1冊持っておくと便利です。

パエリア
パエリア
公式問題集1セットで、パート7を108問解けます!

既に公式問題集を持っているなら、パート7を精読して音読しましょう。

ただ解説が必要最低限しか記載されていないので、公式問題集で対策するはら500点は欲しいですね。

最後に

いかがでしたか?

パエリア
パエリア
今日は、パート7の対策について書きました!

パート7は、リーディングパートで最も難しいので「速く読めない」「点数が上がらない」と不安になる気持ちはわかります。

ですが問題数も多く、難易度も高いのですから、対策に時間がかかるのは当然です。

パエリア
パエリア
だからこそ、自分の対策法や使う教材に自信を持つことが大切です!

勉強法も慣れないうちは「これであってる?」と不安になりますが、続けていくうちに慣れていくはずです。

教材に関しては、いくつも購入しても結果は変わらないので、1つの教材をやり込みましょう。

パエリア
パエリア
オススメは、スタディサプリTOEICです!

私もスタディサプリで点数が上がりましたし、これを使っておけば間違いないと思います。

無料期間中に試してみてください。

まずは7日間無料体験を受けてみる!

スタディサプリTOEICが今だけ1週間無料体験キャンペーン!

スタディサプリTOEIC対策コースが今だけ1週間無料で体験できます。

いつまで参考書で勉強してるの?

・新しい参考書をすぐに購入する
・購入しても使わない
・効果が出ないのは参考書のせい
・もっと効率よく学習したい
・本気でスコアアップしたい

このまま勉強しても、あなたは目標スコアを一生達成できません。

なぜなら自分が使っている参考書を信じらず、学習に迷いが生じ、学習効率が著しく下がっているからです。

もしあなたが本気でスコアアップを目指すのであれば、スタディサプリTOEIC対策コースを使ってください。

パエリア
パエリア
今だけ無料で使えるよ!

>>まずは7日間無料で体験してみる!

【注意】キャンペーンには先着順です。