参考書・アプリ

TOEIC400点を達成するために必要な参考書6選!これで初心者を脱出!

こんにちは、パエリアです。

今日は、TOEIC400点を達成したいと考えている人に向けて、オススメの参考書を紹介していきます。TOEIC400点を達成するためには、勉強する必要があります。ただ、だからと言って、何も考えずに勉強しても達成することはできません。正しい参考書を選択することができれば、それだけ効率よく勉強することができます。ぜひ、参考にしてください。

TOEIC400点のレベル

TOEIC平均点

TOEICの平均点は、580点前後です。受験する回によって多少の前後があるものの、550点から600点の間を推移することが多いです。そのためTOEIC400点は、平均点よりも低いスコアになります。

大学生の平均点

大学生のTOEIC平均点は、562点です。ただしこのスコアは、公開テストの平均点になるため、IPテストを含めた平均点は、437点になります。

>>TOEICのIPテストと公式テストの4つの違いを詳しく解説

社会人の平均点

社会人のTOEIC平均点は、607点です。このスコアに関しても公開テストの平均点になるため、IPテストを含めた平均点では484点が社会人の平均点になります。

TOEIC400点は

TOEICの平均点から考えると、TOEIC400 点は初級レベルです。ただ初級者レベルというのは、あくまでも「TOEICを受験する人たちの中で」の話です。そのため、IPテストの平均点を基準として考えると一般的な英語に関する教養はあると考えて良いでしょう。しかし、もしあなたがTOEICを武器にしたいと考えるのであれば、600点を目指すのが良いでしょう。

TOEIC400点を突破するための参考書〇選

公式問題集

1番初めに紹介するのは、公式問題集です。公式問題集は、TOEICのテストを作成しているEducational Testing Service(ETS)が作成しています。公式問題集は、本場のテストと同じ手順で作成されるため、最も本番に近いレベルの問題を解くことができます。模試2回分(400問)が収録されているため、本番前に解くことで事前チェックにもなります。

TOEICを初めて受験する場合は、公式問題集を必ず購入し本番前に1回は解くようにしてください。これだけで、スコアが大きく変わります。

銀のフレーズ

銀のフレーズは、TOEICに出題される単語を効率よく学習することができる単語帳です。銀のフレーズの姉妹書である「金のフレーズ」はAmazonでベストセラーですが、400点を突破するのであれば銀のフレーズの方が良いです。単語帳は種類が多く選ぶのに迷いますが、ここまで使いやすく、なおかつ頻出単語をまとめられているのは銀のフレーズのみです。

中学英文法で600点

次に紹介するのは、中学英文法で600点です。この本は、私がTOEIC対策のために初めて購入した参考書で、中学で習う英文法をわかり易く復習することができます。英文法を苦手としている人はかなり多いですが、基礎的な英文法ができないと400点を突破することはできません。しっかりと中学英文法を学び直しましょう。

もっと詳しく英文法を学ぶなら「Forest」

先ほど紹介した中学英文法で600点でも、基礎的な英文法を学ぶことができます。それに加えて、より詳しく英文法を理解したいのであればForestがオススメです。Forestは、論理的に英文法を学ぶことができます。高校の時にForestを使っていましたが、分厚い参考書を見るだけで嫌でしたが、今読み返すと「とんでもなくわかり易い」と思います。オススメです。

直前の技術

次に紹介するのは、直前の技術です。この本は、参考書というよりもテクニック本に近いイメージを持つと良いでしょう。TOEICの概要から各パートの解き方までポイントを押さえているので、効率よく学習を進められます。タイトルを見るとテストまで時間がない人向けかと思いますが、そんなことはありません。この本を読むことで、TOEICに関する疑問は大体解決できると思います。

文法特急

次に紹介するのは、文法特急です。文法特急では、パート5の問題の特に間違えやすいポイントを学べる本です。一問一答形式で隙間時間で進めやすく、解説もわかりやすいです。また参考書がコンパクトで持ち運びやすいので、カバンに忍ばせてどこでも勉強することができるのが特徴です。

参考書選びよりも重要なこと

TOEIC400点を取るためには、参考書選びよりも重要なことがあります。それは、勉強を継続すること。そして、正しく勉強することです。どちらも当たり前のことですが、これを守れずにTOEICのスコアアップできない人は沢山います。これからコツを説明するので、しっかり守ってください。

勉強を継続するために

勉強を継続してください!これは当たり前のことです。それよりも、どうしたら継続できるのかを考えましょう。勉強しようと思っても、結局めんどくさくなってしまい勉強しないまま時間が過ぎてしまう。そんな経験をしたことありませんか?もしそのような経験があるのであれば、勉強のハードルを下げることを意識しましょう。

勉強のハードルを下げる

どんなに効果がある勉強法でも、継続できなければ意味がありません。だからこそ、勉強へのハードルを下げ、取り掛かりやすい勉強にすることが必要です。なぜなら、我々は取り組むのに時間がかかればかかるほど、行動を避けようとする心理が働くからです。

人間は、作業にとりかかる時に必要な時間を20秒短縮するだけで、それを習慣化しやすくする一方で、とりかかるまでの時間が20秒増えるだけで、習慣化した行動を辞められる(ハーバード大学心理学者/ショーン・エイカーの研究より)

この20秒ルールによれば、TOEICの勉強を習慣化できるか・勉強を避けてしまうかは勉強前の準備時間で決まってしまうのです。つまりTOEICの勉強をしようと思ったときに、デスクに座り、参考書を開き、CDをかけて勉強を始める。このようなやり方は、ナンセンスということです。

ある程度勉強が習慣化されてから、このようなやり方にシフトするのは良いですが、最初からこのやり方では初心者の方にはハードルが高いように感じます。その結果、実行できない・継続できないとなっていまうのです。なので、最近ではアプリでの勉強を推奨しています。

正しい勉強法を心がける

TOEICを独学で勉強する時に、1番ネックになるのが勉強法です。独学で勉強していると、本当にこの方法でスコアアップできるのか?など自分のやり方に疑心暗鬼になってしまうことがあります。そのため、せっかく勉強法を教えても自分なりのオリジナリティを加えてしまい、結局点数が上がらないという悪循環を生みだしてしまいます。だからこそ、個人的にはTOEICを独学で勉強するのはオススメしていません。

独学はオススメしない

TOEICを独学で勉強することで、スコアアップまで遠回りしてしまう可能性が高くなります。勉強するべきこと、勉強しなくていいこと。勉強する順番、どの教材を使うのかなど、独学で勉強する場合、単純なTOEICの勉強以外に考えることが多くなってしまいます。

参考書では解説が不十分

また英語上級者出ないと、参考書に書いてる解説だけでは不十分なことが多いです。せっかく参考書を購入しても、理解できないことが多い、という経験はありませんか?それはあなたの理解不足ではなく、参考書のレベルが高いからです。せっかく参考書を購入したところで、理解できなければ意味がありません。

TOEIC400点を超えるならスタディサプリがオススメ

TOEIC対策アプリ1位
オススメ度
運営リクルート
料金1週間無料
対策単語、文法、リスニング、リーディング、問題集

>>公式サイト

「勉強のしやすさ」「質」「効果」を考えると、現時点で1番良いのはスタディサプリです。なぜなら、スタディサプリではTOEIC400点を取るために必要なことが全てそろっているからです。運営もリクルートなので安心です。

・最短3分からのTOEIC対策
・1500単語を効率よく覚えられるTEPPAN英単語
・公式問題集の約5倍の問題量
・超わかりやすい動画解説(神授業)
・初心者のための文法解説

数あるTOEIC対策アプリの中から、全てのパートを対策でき、それも実績のあるプロ講師である関先生がわかりやすく動画で解説してくれます。

私も独学で800点を達成することができましたが、今思うと「誰かに教えてもらうのがベスト」だと思っています。独学だと自分で理解する必要があるので、どうしても効率が悪くなってしまいます。

スタディサプリは、各パートの解き方や勉強法をわかりやすく動画で解説してくれるので、本当にわかりやすいです。

特に400点を突破するために必要な基礎英文法を、超効率的に・超わかりやすく・たった5分で理解できるのはスタディサプリしかありません。今まで英文法にアレルギーが出るくらい苦手な人でも、英文法へのイメージが180度変わります。

たって私たちが、今まで1時間かけて理解していたものを「たった5分の講義」で理解できるのです。もちろんそれば、スタディサプリの講師である関先生の「神授業」のおかげですが。

>>無料で7日間スタディサプリを試す!

今なら無料で1週間スタディサプリの全機能を使用することができます。もちろん一切料金はかかりませんので、自分に合うサービスなのかを確かめてみてください。

最後に

いかがでしたか?今日は、TOEIC400点を突破するために必要な参考書を紹介しました。良い参考書を選ぶことで、効率よく勉強できます。ただそれよりも大切なのは、継続することと正しく勉強することです。独学ではできない部分も多くなります。そのため、スタディサプリを使って勉強のハードルを下げるだけでなく、正しく勉強することで最短でスコアアップすることができます。いつまでもスコアが上がらずに悩むのはやめましょう。

まずは7日間無料体験を受けてみる!

最強のTOEIC対策「スタディサプリ」今だけ1週間無料体験キャンペーン!

スタディサプリ ENGLISHスタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」が今だけ1週間無料で体験できます。もちろん無料期間内であれば一切料金はかからないので安心してください。

ただ先着5,000名様限定なので、気になる方はお早めに。

>>まずは7日間無料で体験してみる!

【注意】前回のキャンペーンはすぐに終了しています。

>>スタディサプリTOEIC対策の効果や評判を知りたい人はコチラ