参考書・アプリ

TOEICを初めて受験する人が読むべき参考書7選!これで初受験も安心!

こんにちは、パエリアです。

今日は、まだTOEICの受験経験のない方、これから初めてTOEICを受ける方が「初受験の前に読んでおくべき参考書」を紹介します。

最初に言っておきますが、TOEICの初受験は大体の人が実力を出し切れずに終わってしまう傾向が高いです。試験に慣れていないのが大きな原因ですが、せっかくお金を払って受験するのですから、現時点での実力を出し切りたいですよね。

私自身、初受験はほとんど対策をしないで受験したため、ボロボロでした。その後一生懸命勉強して今に至るわけですが、その間に出合った参考書を事前に読んでいたらもっと点数が良かったと自負しています。

これからTOEICを受ける人にはそんな経験をしてほしくないので「TOEIC初受験の前に読んでおくべき参考書」を紹介します。良かったら参考にしてください。

参考書を選ぶ基準

fancycrave1 / Pixabay

TOEIC専用の参考書

当然ですが、参考書を選ぶ際にはTOEIC用のものを選びましょう。高校や大学の授業で使用していたものをそのまま使う人がいますが、それはやめてください。なぜなら、参考書にはそれぞれ目的があるからです。例えば高校の参考書を使った場合、目的は大学受験になるため、出題される単語や内容はそれに沿ったものになります。

TOEICには、よく出題される単語やテーマがあります。TOEIC用の参考書では、頻出単語やテーマに沿った問題などの問題を多く解けるため、問題を解けば解くほど対応力が身に付き、正解を導きやすくなります。

内容がわかりやすい

学生時代に英語をさぼらなかった人なら良いですが、そうではなく「英語が苦手」なのであれば背伸びをせずに、内容がわかりやすい初心者向けの参考書を選びましょう。ただどの参考書がわかりやすいかは判断できないと思うので、第一印象で判断すると意外と当たる可能性が高いです。ただ外す場合もあるので、まずはこのサイトで紹介するものを選んでみてください。

短期間でも効果がある

初受験までに半年から1年の期間があれば、じっくりやっていくのをオススメします。ただそこまでの猶予がない場合、短期間で効果がある参考書を選ぶべきです。つまり、広く勉強するよりもポイントを絞って勉強ができる参考書が理想です。

初受験に役立つ参考書4選

公式問題集

最初に紹介するのは、公式問題集です。公式問題集は、TOEICのテストを作成しているEducational Testing Service(ETS)が実際のテストと同じフローで作成しているため、最も本番に近い問題集と言えます。また問題集と名前がありますが、内容は模試2回分(400問)です。なので、初受験の前に模試として解いておくことで、各パートの解き方やテストの雰囲気を感じることができます。

公式問題集は、1冊もっておくと便利です。模試としても使えますが、問題の質が非常に高いので使い方次第では、他の参考書を買わずともTOEICの対策ができてしまいます。

>>TOEIC公式問題集の難易度は?どんな人にオススメか徹底解説!

直前の技術

次に紹介するのは、直前の技術です。この本は参考書というよりも、テクニック本に近い感覚で使用していました。この本を読むことで、TOEICの概要を掴むことができ、なおかつスコアアップのコツを学ぶことができます。

・テストの概要
・各パートの説明
・各パートの解き方やコツ

などをこの本で学ぶことができます。初受験では、TOEICに関する様々な疑問があると思いますが、直前の技術を読んでおくことで大体のことを解決できるのでオススメです。

>>初めてTOEICを受けるなら「直前の技術」がオススメ!

中学英文法で600点

次に紹介するのは、中学英文法で600点です。この本は、中学で習う英文法をわかりやすく復習できる参考書です。またTOEICに出題されるポイントを的確に押さえているので、でるところを短期間で学ぶことができます。

TOEICで英文法は重要

TOEICにおいて、直接英文法の知識を問われることはありません。ですが英文法は英語の基礎であり、リーディングだけでなくリスニングの内容理解にも必要な知識です。学生時代に英文法が苦手だった方も、この機会に復習してみてください。

金のフレーズ&銀のフレーズ

次に紹介するのは、金のフレーズ・銀のフレーズシリーズです。この参考書は、TOEICに頻繁に出題される単語がまとめられるので、この1冊を勉強することで無駄なく単語を覚えることができます。この本の良いところは、コンパクトなのでどこでも勉強でき、シンプルで使いやすく、なおかつ単語と一緒にフレーズで覚えられるので生きた英語で学べる点です。ちなみに金フレは500点以上の方、銀フレは基礎版になっているので、あまり英単語の勉強をしたことがないのであれば、銀フレを選びましょう。

>>金フレの使い方について!!完璧に覚える勉強法を伝授します

>>TOEIC初心者は銀フレで決まり!基礎から抑えたい人にオススメ

これからもTOEICの勉強を頑張る人向け参考書3選

klimkin / Pixabay

ここまで、TOEIC初受験前までにオススメな参考書を紹介してきました。もしあなたがTOEICは1回しか受験しないと決めているのであれば、これより先は読む必要がありません。ただもし今後もTOEICを受験する予定があって、スコアアップを目指すのであれば、これから紹介する参考書はとても良いです。参考にしてください。

Forest

Forestは、高校の頃に文法書として購入された人が多いのではないでしょうか。私の高校でもForestを使っていましたが、あの辞書のように分厚い参考書は読む気になれませんでした。実際、ほとんど読んだことがありません。ですが、少し時間が経ち読み返してみると「なんてわかり易いんだろう」と感激しました。もちろんTOEICには出ない知識もありますが、文法を細かく学ぶというのは、それだけ英文の理解やリーディングスピードに影響します。英文法が苦手な人にこそ、読んでほしい1冊です。

一億人の英文法

次に紹介するのは、1億人の英文法です。この本もForestと同じく、文法の参考書になります。NHKで使われていたので、もしかしたら知っている人も多いかもしれません。Forestは論理的な英文法の解説ですが、1億人の英文法はどちらかというと図やイラストを使うので感覚的に英文法を学ぶことができます。

でる1000問

次に紹介するのは、でる1000問です。でる1000問は、先ほど紹介したフレーズ英単語シリーズで有名なTEX加藤先生の本です。この本を解くことで、パート5の対策は完璧になると言われているくらい洗礼されている参考書で、パート5の問題が本書には1049問収録されています。ただ解くだけではなく「なぜその選択肢が正解になるのか」を理解し、知らない単語を無くすことができれば、パート5で9割以上取れます。

参考書選びよりも大切なこと

Rainer121076 / Pixabay

ここまで、TOEIC対策にオススメする参考書を紹介してきました。ですが、良い参考書を選ぶよりも大切なことがあります。それは、正しく勉強することです。

正しく勉強することの大切さ

どんなに努力しても、正しく勉強ができなければTOEICのスコアは上がりません。正しい勉強法で、効率の良い教材を使い、勉強すうことが大切です。ですが、多くの人が自分なりの勉強法にアレンジしてしまい、結果目標スコアを達成できていないのです。リクルートの調査でも、TOEIC受験者のうち約70%以上の方が目標スコアを達成できていません。

参考書を購入してもスコアが上がらない

そのため、せっかく良書を購入したところで「スコアが上がらない」という人が沢山いるのです。独学での勉強は自分自身が先生で、正しい勉強法を教えてくれる人はいません。そのため、わからないことがあっても一人で解決する必要があります。ただそれだと時間がかかり、効率的ではなくなるため、私は独学でTOEICを勉強することをオススメしません。

現時点のオススメはスタディサプリ

「勉強のしやすさ」「効果」「費用」を効率的に考えると、現時点で1番よいのはスタディサプリです。というのも、スタディサプリにはスコアアップするために必要なものを全て学べるからです。

・スキマ時間を活用して最短2分から対策可能
・TOEIC最頻出1,500単語を効率よく覚えられる
・公式問題集の約5倍の問題数
・超わかりやすい動画解説(神授業)

数あるTOEIC対策アプリの中から、全てのパートを対策でき、それも実績のあるプロ講師である関先生がわかりやすく動画で解説してくれます。

私も独学で勉強していましたが、今思うと「誰かに教えてもらうのがベスト」だと思っています。独学だと自分で理解する必要があるので、どうしても効率が悪くなってしまいます。

個人的に1番良かったのが、動画で解説していくれる神授業です。とにかく関先生の説明がわかりやすく、基礎から徹底的に教えてくれるので超初心者にも安心です。

まずは7日間無料体験を受けてみる!

今だけ無料でスタディサプリの全機能を体験することができます。もちろん一切料金はかからないので、安心してください。まずは「自分に合うサービスなのか」を試してみましょう。

最後に

いかがでしたか?今日は、TOEIC初受験前に読んでほしい参考書を紹介しました。初受験は緊張しますし、実力を出し切れず悔しい思いをするかもしれません。ですが、今日紹介した本を読むことで、TOEICについて理解が深まり、最高のパフォーマンスができるはずです。また1回で終わりにしないで、継続的に英語の勉強をしていきましょう。

>>今から私がTOEICの勉強をするなら絶対に参考書を使わない理由

絶対にスコアアップしたい人向けのTOEICスクール4選!オンラインスクール有り!

最強のTOEIC対策「スタディサプリ」今だけ1週間無料体験キャンペーン!

スタディサプリ ENGLISHスタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」が今だけ1週間無料で体験できます。もちろん無料期間内であれば一切料金はかからないので安心してください。

ただ先着5,000名様限定なので、気になる方はお早めに。

>>まずは7日間無料で体験してみる!

【注意】前回のキャンペーンはすぐに終了しています。

>>スタディサプリTOEIC対策の効果や評判を知りたい人はコチラ